1. Home
  2. MIND
  3. ドン引きされているかも? 初対面でやりがちなNG行動とは

ドン引きされているかも? 初対面でやりがちなNG行動とは

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

3,279

TETUYA

コンシェルジュ

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。今回は、実はドン引きされやすい、初対面でやりがちなNG行動について紹介します。

今の季節、新社会人になる人もいれば、異動により新天地で新しくスタートする人もいたりと、いろんな人との初対面のシチュエーションが増えますよね。

僕の持論としては、初対面でドン引きされるNG行動のディテールを追及するより、もっと最大公約数的に大事なことは、初対面の相手のテンションとこちらのテンションを合わすこと。

ここを間違うと、ドン引きされてしまうことが結構あります。

テンションを間違うということは、どういうこと?

新天地でのスタート。誰もが、緊張しますし、気合いが入るのもわかります。

例えば、相手がローテンションの人に対して、すごい熱量でやる気を伝えても、冷めてみられることがあります。

逆に、すごいハイテンションな熱い人に、こちらがローテンションで接したら、やる気ないんじゃないかと、これもまたがっかりされることもあります。

人は、おそらく自分に無いものをもってる人には、憧れる部分も多少はあると思うのですが、それより大きいのは、嫉妬、妬みの部分だと思います。だから、自分のテンションと違う人には、ドン引いてしまうんでしょう。

コミュニケーションに大事なことは、「共感」だと、色んなところで書いてますが、それは、会話などの言葉の前に相手とのテンションを合わせる。いわば、「テンションの共感」をまず行うことです。

コンシェルジュ

まずは、初対面の相手のテンションを確かめること。そして、同じチームで仕事をする人なら、事前に、周りからその人のテンションがどんな人かなどの情報を入手しておくことです。

「ですよね……」

初対面だと、ほとんどの人が相手から嫌われたくないと、相手の意見に同調する傾向があります。

例えば、初対面の相手が「これは○○だと思うんだよね」と言うことに対して、「ですよね。」とすぐ同調するみたいに。

「よいしょ! 」して相手の気分をよくしたいのはわかりますが、やたら気に入られようと同調すると、ある意味、「自分の意見がない」と相手からドン引かれることがあります。

だからと言って、真っ向から反対意見を言うのも違いますよね(苦笑)。そんな時は、こう言いましょう。

「その考えも確かにありますね。でも、私は、○○だと思います」

こう切り返せば、協調性もありつつ、ちゃんとした自分の意見をもってる人だと思われます。

どうしても、初対面の人に対しては、なかなか自分の意見が言えないものですが、ただただ同調する人にはならないようにしてくださいね。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

イラスト/古荘風穂

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

【今週のお悩み】パートナーとのマンネリを解消する方法が知りたいです

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係……あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2019/03/187915concierge03.html

【今週のお悩み】まわりから嫌われずに、言いにくいことを言う方法はありますか?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係……あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2019/03/187005concierge02.html

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    8. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    9. 2021年5月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    5. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    6. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 呼吸も心もクリアに。インテリアグリーンとの暮らし方5選

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら