1. Home
  2. BODY
  3. どうして眠れないの? 睡眠障害を引き起こす12の原因と5つの症状

どうして眠れないの? 睡眠障害を引き起こす12の原因と5つの症状

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

14,486

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

不眠

image via shutterstock

多くの人に関係する睡眠障害には、何と90以上のタイプがあります。

前回は睡眠障害の基本と、代表的なタイプを紹介しました。今回は、睡眠障害を引き起こす原因と症状を見ていきましょう。

睡眠障害はどうしてなるの?

睡眠不足

image via shutterstock

睡眠障害には、はっきりと原因がわかるものも、いろいろな要素が重なって症状が現れるものもあります。

そしてたいていは、ほかの病気(精神的な病気も含めて)に合併して現れてしまう症状です。たとえば、ナルコレプシーは特定の自己免疫疾患を原因として起こっている可能性がありますし、まれなケースですが、脳の損傷も原因になります[8]。

そのため、睡眠障害の原因またはリスク要素はあまりにも数が多く、すべてを挙げるのは難しいのですが、もっとも一般的なものをいくつかご紹介します。[3][9][12][15][16]

症状

  • 鉄欠乏性貧血
  • 感情的なストレス、または、精神的なストレス
  • 遺伝的要素
  • 体重が重すぎる、または肥満である
  • 不定または変則的な睡眠スケジュール
  • 特定の薬を服用している

症状

  • ストレス
  • 快適ではない睡眠環境
  • 基礎疾患
  • 寝る直前のアルコール、カフェイン摂取
  • 「鼻中隔湾曲」など、呼吸に影響する身体の構造上の問題
  • ベッドに入る直前までディスプレーを見ている

睡眠障害の症状は?

昼寝

image via shutterstock

睡眠障害の症状は、タイプと原因によって違います。[3][8][9][13]

不眠症

不眠

  • 眠りにつく、眠り続ける、または夜の間ずっと眠っているのが難しい
  • 日中、眠気や疲れを感じる
  • 気難しくなる、気分が変わりやすくなる
  • 集中力や記憶力に問題が起きる

睡眠時無呼吸

睡眠

  • 眠っている間に呼吸が止まる。特に10秒間以上
  • ひどいいびき
  • 夜間に突然目覚める。特にあえいだり、息が詰まったりすることによる
  • 一晩中寝た後でも、日中に眠くなる
  • 朝、ドライマウスやノドの痛みがある

ナルコレプシー

バッテリー

  • 日中のひどい眠気
  • “睡眠発作”、つまりほぼ前兆なしに突然眠ってしまう
  • 筋肉の緊張が突然なくなり、筋肉が弱くなるとか制御できなくなる(「カタプレクシー」とも呼ばれます)
  • 睡眠麻痺(いわゆる“金縛り”)。目は覚めているのに、動いたり話したりできなくなる状態。
  • 睡眠の中断、または不眠症

むずむず脚症候群

足

  • 脚を動かしたい、向きを変えたいという強い衝動
  • 脚にうずくような感じ、焼けるような感じ、しびれ、痛みなどの不快な感覚がある
  • ベッドに入ってから、または長い間活動していなかった後に、このような症状がある

サーカディアン(概日)リズム障害

時計

  • 眠りにつく、眠り続ける、または夜の間ずっと眠っているのが難しい
  • 日中、眠気や疲れを感じる
  • 気難しくなる、気分が変わりやすくなる
  • 集中力や記憶力に問題が起きる

次回の『Prevention』記事に続きます。

[1] CDC [2] CDC [3] Cleveland clinic [4] Mayo clinic [5] National Sleep Foundation [6] Cleveland clinic [7] AASM [8] NLH [9] Cleveland clinic [10] Cleveland clinic [11] Cleveland clinic [12] Cleveland clinic [13] CDC [14] Mayo clinic [15] Cleveland clinic [16] Cleveland clinic [17] Cleveland clinic [18] ACC [19] Mayo clinic [20] NCBI [21] NIH [22] NIH [23] Cleveland clinic [24] National Sleep Foundation

気になる睡眠のあれこれ

あなたはどの動物タイプ? 睡眠学者が教える、おすすめの一日の過ごし方

世界的スリープ・ドクターのマイケル・ブレウス博士は、朝型夜型についての体質「クロノタイプ」には4つのタイプがあって、それぞれに理想的な日々のルーティ...

https://www.mylohas.net/2019/03/186377sleep_type.html

NASAの研究から導く、オーバーヒートしかけている脳を休める方法

昼間に眠気に襲われ、瞬間的に意識が飛び「カクン」となったことがありませんか。あれは「瞬間睡眠」あるいは「マイクロスリープ」と呼ばれ、人間の脳にとって...

https://www.mylohas.net/2019/03/185630get_better09.html

Markham Heid/Sleep Disorders: Every Important Fact to Know About Symptoms, Diagnosis, and Treatments
訳/STELLA MEDIX Ltd.

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention