1. Home
  2. EAT
  3. タンパク質を摂ると太る、太らない。本当はどっち?

タンパク質を摂ると太る、太らない。本当はどっち?

30日間の「太りにくい食習慣」

30,871

島田ゆかり

タンパク質をとる女性

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

タンパク質を多く含むのは、肉や魚、卵、牛乳、乳製品、大豆製品など。さらに、これらの食材の多くには脂質も含まれており、これがやせるためのプラスの効果になるのです。

タンパク質と脂質は消化に時間がかかり、胃腸にとどまる時間が長いので、ムダな食欲が自然と消えます。さらに、タンパク質は食後に体温を上げて、カロリーを燃やす働きも。

食事でタンパク質をとると体温が自然と上がります。するとカロリーが体温として発散されやすいため、太りにくいというわけです。

<1日にとりたいタンパク質の目安>
・魚類 サケの切り身 1切 約100g
・肉類 豚肉薄切り肉 4~6枚 約100~150g
・大豆食品 豆腐1/3丁 約100g
・卵 1個
・プレーンヨーグルト 約100g
・牛乳 100~200ml

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet-2

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

タンパク質や主要栄養素を飲みやすいスムージーで摂取!満腹感が続けば、ムダな間食も減っていくかも。メニューのアイデアをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/03/187781pvn_smoothie.html

「糖質制限+筋トレ」でタンパク質不足に? タンパク質の正しい摂取法

筋肉をつけるだけでなく、美しい肌や髪を保ち、代謝アップにも欠かせないタンパク質(プロテイン)。最近ではプロテインパウダーの認知度も高まり、手軽なタン...

https://www.mylohas.net/2019/02/184258protein.html

    Ranking

    1. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    2. 驚くほど簡単だった。新生姜でつくるジンジャーシロップ。ジンジャーエールにも紅茶にも

    3. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 2021年9月27日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    8. シワ対策には何を食べたらいい?「牛こま」をコラーゲンの材料に

    9. ズズッ。朝昼晩食べたい「腸内環境を整えるうどん」

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    2. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    3. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    4. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    5. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    6. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    7. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    8. 驚くほど簡単だった。新生姜でつくるジンジャーシロップ。ジンジャーエールにも紅茶にも

    9. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    10. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. もしも「EV」を持ったら、こんなにワクワクの毎日が待っている

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら