1. Home
  2. EAT
  3. 腸内の「やせ菌」を増やす! ダイエットのための食事メソッド3

腸内の「やせ菌」を増やす! ダイエットのための食事メソッド3

30日間の「太りにくい食習慣」

80,163

島田ゆかり

04

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

腸内細菌によってつくられる短鎖脂肪酸が、天然のやせ成分です。短鎖脂肪酸とは、食べ過ぎた糖質や脂肪のため込みを防ぎ、余分なカロリーを消費するダイエットの強い味方。

ではどうやって増やせばいいのでしょう。短鎖脂肪酸を作り出す腸内細菌は“やせ菌”と呼ばれています。やせ菌は1種類ではなく、腸内の善玉菌が増えるのに応じて増えていきます。

では善玉菌はどうやって増やすのか。それは、エサである食物繊維をたくさん摂ること

つまり、

  • 食物繊維で善玉菌を増やす
  • 善玉菌増加に従い、やせ菌も増える
  • やせ菌が増えると短鎖脂肪酸が増える

ということです。

善玉菌が豊富なトクホのヨーグルトと、食物繊維が豊富なフルーツの食べ合わせがおすすめです。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

イライラするのは細菌のせい? 空腹が脳にもたらすこわい影響とは?

イライラの原因として大きなものが「空腹」です。空腹になるとセロトニンが減少します。セロトニンは心の安定と深く関係するホルモン。少なくなるとイライラし...

https://www.mylohas.net/2019/03/186380get_better24.html

砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

この時期、多くの人が苦しむ花粉症。そこで大切になってくるのが、「第二の脳」とも呼ばれる腸内環境を整えることだといわれています。そこで今回は、腸内環境...

https://www.mylohas.net/2019/03/187305icecream.html

    Ranking

    1. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    2. 驚くほど簡単だった。新生姜でつくるジンジャーシロップ。ジンジャーエールにも紅茶にも

    3. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 2021年9月27日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    8. シワ対策には何を食べたらいい?「牛こま」をコラーゲンの材料に

    9. ズズッ。朝昼晩食べたい「腸内環境を整えるうどん」

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    2. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    3. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    4. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    5. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    6. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    7. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    8. 驚くほど簡単だった。新生姜でつくるジンジャーシロップ。ジンジャーエールにも紅茶にも

    9. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    10. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. もしも「EV」を持ったら、こんなにワクワクの毎日が待っている

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら