1. Home
  2. HEALTH
  3. 胃が痛いのに「異常はない」ってどういうこと? 放っておいても大丈夫?

胃が痛いのに「異常はない」ってどういうこと? 放っておいても大丈夫?

8,421

奥田景子

胃に違和感のある女性

image via Shutterstock

巣鴨駅前胃腸内科クリニックで、日本初の胃弱外来が開設されました。胃の不快感は、日々の生活の質にかかわってきます。また、大きな病気が隠れている心配も。

気になる胃弱や、専門外来で行われている診察や治療とはどんなものでしょうか? 院長を務める神谷 雄介先生にさまざまな質問をぶつけてみました。

Q3. 潰瘍などの異常は見つからないのに、胃痛や胃もたれなどの不快感がある=「機能性ディスペプシア」ってなに?

安心する女性

image via Shutterstock

機能性ディスペプシアとは、潰瘍やがんなど器質的な病変が認められないけれども、胃もたれ、胃痛、お腹の張りなど、胃の不快症状がでてしまう病名のことです。

根本的な原因には、ストレス、睡眠不足、高脂肪食などがあげられています。概念自体は以前からあったものですが、2013年になって保険診療名として通った病名なので、最近になって一般的な認知度があがってきました。

診断では、胃に炎症や潰瘍、がんがないことが前提なので、まず器質的な異常がみられないことを確認します。問診と病変がないかどうか内視鏡検査を行い、胃の中の状態を把握します。

機能性ディスペプシアは、痛みを感じるパターン腹部膨満感という張りを感じるパターンのふたつがあります。まれにですが、どちらも感じる人もいます。発症する原因は人によって違い、自律神経の影響などがあげられていますが、まだはっきりとは特定されていません。

機能性ディスペプシアは、そのまま放っておいてもヘリコバクター・ピロリ菌のように胃がんのリスクがあがるものではありません。もちろん、合併症などもありません。

あくまでも胃の機能異常の問題なので、あまり症状で悩んでしまうと、レアケースではありますが、うつ症状に進行してしまう可能性があります。機能性ディスペプシアと診断されても、大きな病気に発展することはほとんどないので安心してください。

神谷雄介

神谷雄介(かみや ゆうすけ)先生
巣鴨駅前胃腸内科クリニック院長。国立佐賀大学医学部卒業。板橋中央総合病院にて内視鏡的胆管膵管造影を大井至先生に師事。その後、卓秀会平塚胃腸病院にて胃腸疾患と内視鏡検査・治療に従事。年間3000件弱の内視鏡検査、早期がんの治療・内視鏡手術を施行。2016年4月に巣鴨駅前胃腸内科クリニック開業。内視鏡検査や胃腸症状専門外来、がんの予防・早期発見に力を入れ診察を行っている。理想の医師の姿は「患者さんの相談役のような形でずっと傍に寄り添う主治医」。

[巣鴨駅前胃腸内科クリニック]

胃について、もっと知りたい?

妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は……

妊娠と思ったら、深刻な病気だった! 体重が増え始めたことから始まったお腹の異常を、卵巣嚢腫の経験者から聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/02/185542pvn_ovary.html

おなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)と食中毒はどう違う?

おなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)と食中毒。似ているけれどそもそもどうしてなるの?その違いをチェック!

https://www.mylohas.net/2019/01/183081gastroenteritis.html

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら