1. Home
  2. HEALTH
  3. 胃弱ってなに? 日本初の「胃弱」外来を開設した医師に聞く

胃弱ってなに? 日本初の「胃弱」外来を開設した医師に聞く

2,231

奥田景子

胃を押さえる女性

image via Shutterstock

巣鴨駅前胃腸内科クリニックで、日本初の胃弱外来が開設されました。胃の不快感は、日々の生活の質にかかわってきます。また、大きな病気が隠れている心配も。

気になる胃弱や、専門外来で行われている診察や治療とはどんなものでしょうか? 院長を務める神谷雄介先生にさまざまな質問をぶつけてみました。

Q1. 「胃弱外来」とは、具体的にどういうことをするクリニック?

医師に相談する女性

image via Shutterstock

胃弱外来では、慢性的に胃に症状を感じている人に対応しています。たとえば、胃痛や胃もたれ、吐き気などの症状がある人が対象です。 病名でいうと、機能性ディスペプシア(潰瘍などの異常は見つからないのに、 胃痛や胃もたれなどの不快感がある症状)や逆流性食道炎ですね。

ほかには、ヘリコバクター・ピロリ菌感染で症状がでる人もいるのですが、そのような方はまずピロリ菌の除菌を行います。除菌しても治らなかった場合には、機能性ディスペプシアの可能性が考えられるため、そちらの治療を進めていきます。

胃弱外来を開設することになった背景には、胃の調子が悪くて医療機関を受診しても、実際に検査して病気がなければ、何の治療もせずに終わってしまう。どうすればよいのかわからずに、そのままの状態で我慢するといったケースが少なからずあり、そんな悩みを抱えている人の受け皿となるために開設しました。

さらに、機能性ディスペプシアの認知度を高め、その治療法がたくさんあることも知ってほしいという思いがありました。

胃弱外来では、胃の不調の状態を確認し、改善しなければならない点や原因を洗い出していきます。検査から治療まで、患者さんと深いコミュニケーションをとりながら、最適な治療へと導いていく専門外来なのです。

胃弱外来医師

神谷雄介(かみや ゆうすけ)先生
巣鴨駅前胃腸内科クリニック院長。国立佐賀大学医学部卒業。板橋中央総合病院にて内視鏡的胆管膵管造影を大井至先生に師事。その後、卓秀会平塚胃腸病院にて胃腸疾患と内視鏡検査・治療に従事。年間3000件弱の内視鏡検査、早期がんの治療・内視鏡手術を施行。2016年4月に巣鴨駅前胃腸内科クリニック開業。内視鏡検査や胃腸症状専門外来、がんの予防・早期発見に力を入れ診察を行っている。理想の医師の姿は「患者さんの相談役のような形でずっと傍に寄り添う主治医」。

胃について、もっと知りたい?

「食べ過ぎて胃もたれ」は立派な胃弱です。医師が教えるトリセツは?

現代人に増えているという「隠れ胃弱」。内科・循環器科のエキスパートであり、自らも胃弱を克服した経験を持つ池谷敏郎先生の著書より、胃弱の実態とその対策...

https://mylohas.net/2019/02/185529stomach.html

胃腸の専門医が解説! ウンチの長さや頻度、ベストタイミングはいつ?

食事のすぐ後にトイレに行きたくなるのは普通なの? 聞きにくいけど知っておきたいウンチに関することを胃腸科専門医に聞きました。

https://mylohas.net/2019/01/182972poop.html

[巣鴨駅前胃腸内科クリニック]

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    8. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    9. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    10. 完全無添加の植物パウダーを発見。「MOEGI」の栄養価はすごかった

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら