1. Home
  2. EAT
  3. 酢豚(シンプルな姿)【こぐれひでこの「ごはん日記」】

酢豚(シンプルな姿)【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,204

酢豚

朝食

【2月27日】朝ごはん:春が近付いてきたら、霞(かすみ)がかかったようなモヤモヤした朝が増えたね。

生ジュース、ヨーグルト、赤ピーマンのムース、トマト、サンドイッチ(一昨日残ったステーキを薄切りにしたものとアボカドとレタス)、café au lait。

中華

昼ごはん:友人MAYUのご両親(と言っても、ご両親と我々は年が近い)と一緒に鎌倉の「イチリン ハナレ」でランチ。01:さわら(玉ねぎと黒酢)。

餃子

02:月波高坂地鶏+餃子(地鶏のタレにつけて食べる)+タレがおいしいので、(山椒を練りこんだ)細麺をつけて食べる。

牡蠣

03:カリッと揚げられた牡蠣。

酢豚

04:酢豚(シンプルな姿)。

中華

05:下仁田ネギ(焼いたネギにベーコンとチリソース)。06:麻婆豆腐(辛くない)。

最中

07:最中(キャラメルアイスが入っている)。

茶菓子

08:茶菓子(東方美人のクッキー、生キャラメル、いちごチョコ、生チョコ、ドライイチジク、レーズン、かりんのゼリー)。

凍頂烏龍茶、ディジェスティフの紹興酒3種(東方美人フレーバー、一般的な紹興酒、黒糖紹興酒)。さすが話題のイチリンハナレはおいしかった。

海の生き物

海の生き物

鎌倉散歩:MAYUの先導で鎌倉の小道を歩く。小道はいいね。車が通らなきゃ、もっといいね。

SWANYという生地屋さん。好ましい布地がたくさんあって感激。再訪必至のお店です。それから八幡宮方面への裏道を歩き、Fabric Campという店(こちらも生地と洋服あり)で「海の生き物」という素晴らしい本に出会った。

作者はランバロス・ジャーというインドの人。美しい絵は全て、一枚1枚シルクスクリーンで刷られたもの(シリアルナンバー入り)(河出書房新社)。いやはや、どのページをめくっても胸がときめく。

テリーヌ

夜ごはんMAYUと別れ、逗子に到着。ちょっと一杯飲んで行こう! とCafe Pratoへ。白ワイン、赤ワインを飲みながらテリーヌをつまみ、おしゃべり。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

焼くだけで簡単調理、高タンパクなチキンのインド風おかず

カリフラワーとヒヨコ豆を使った高タンパク質なチキンティッカ。オーブンで焼くだけの簡単レシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/03/186246pvn_chicken.html

「なんとなくだるい」対策レシピ。鶏むね肉のソテー大葉のソース

鶏むね肉のソテー 大葉のソースのレシピをご紹介。パサつきがちな鶏むね肉も、パルメザンチーズの入った風味豊かなソースでしっとりと食べられます。バジルの...

https://www.mylohas.net/2019/02/184204diet_recipe.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン