1. Home
  2. EAT
  3. 「カフェインの摂りすぎ」で悩むライターが出合ったターメリックラテ

「カフェインの摂りすぎ」で悩むライターが出合ったターメリックラテ

2,063

MAYAKO

rate2

カフェインの摂取しすぎが悩み……

みなさんは、デスクワークのお供に何を飲みますか? 私はコーヒーを一日平均2、3杯は必ず飲みます。

さらに日本茶も大好き人間なので、ともするとカフェインの過剰摂取が気になります。でも、コーヒーもお茶もどうしても辞められない!

ノンカフェインのコーヒー風味飲料も試してみたことがあるのですが、すごく薄いコーヒーというか、麦茶のような味であることが多く、かえってコーヒーが恋しくなってしまうようなことが多々ありました。

日本未発売のラテパウダーを発見

0IMG_0934

ノンカフェインのラテパウダー。パッケージもお洒落!

今回、コーヒー風味ではありませんが、ノンカフェインかつ、仕事のお供によさそうなパンチのあるラテパウダーを発見したのでご紹介します。

それは、オーストラリアの100%ナチュラルなラテパウダーブランド「ジョメスファインフーズ」で日本未発売のもの。

ラテパウダーはなんと7種類も発売されていて、すべて砂糖、乳製品、遺伝子組換え大豆不使用、さらにグルテンフリー

チョコミントのようなラテはクセになる味

私が試したのは、「スパイシー ジンジャー ラテ」「ミンティカカオ ラテ」「ターメリック ラテ」の3種類。

どれも、ティースプーン半分か1杯分のパウダーを入れ、ミルクを混ぜるだけでヘルシーなラテができあがります。ミルクはホットでも冷たいものでも可。

0IMG_0946

左から、「スパイシー ジンジャー ラテ」「ミンティカカオ ラテ」「ターメリック ラテ」

いちばんのお気に入りは、味の想像がつかなさすぎて興味津々だった「ターメリック ラテ」。ターメリックとシナモン、ジンジャー、ブラックペッパーがブレンドされたラテで、ほのかに甘いココナッツミルクカレーのような味で美味。ブラックペッパーのピリッとした刺激もたまらなく好みです。

ピュアミントとカカオがブレンドされた「ミンティカカオ ラテ」は、上品な甘さのチョコミントドリンクのような味で、後味もスッキリ。夏場は冷たいミルクに混ぜてもおいしいかも。

「スパイシー ジンジャー ラテ」は、ジンジャー、カルダモン、クローブがブレンドされている刺激的なラテ。スパイスによる健康効果が期待できるのもうれしいところ。スパイスが強めなので、朝起きてすぐや、寝てはいけないときなどにおすすめです。

気分にあわせて飲み分けたい

3種類ともそれぞれ際立った個性のある味わいで、そのときの気分にあわせてチョイスできるのが魅力です。なによりも、カフェイン摂取の罪悪感がないのが嬉しい限り。

rate2

今はコーヒーや日本茶を1、2杯、あとはジョメスファインフーズのラテ飲料を1、2杯というスタイルがスタンダードになってきました。

味よし、香りよしのこちらのラテ飲料ですが、パウダーがミルクに溶けづらいのが困りもの。パッケージをよくよく読むと、パウダーに少しお湯を注いで、ペースト状にしてから、ミルクを注ぐときちんと書いてありました。

正しい手順で淹れればパウダーもきちんと溶けて、よりおいしくなりますので、みなさまもご注意くださいませ。

コーヒーの代わりは刺激的なラテ飲料で

これまで、コーヒーの代わりになるカフェインレスのコーヒーテイスト飲料ばかりを追い求めていましたが、今回ご紹介したようなパンチのあるラテ飲料のほうが、むしろコーヒーを飲むのと近い感覚で飲めるように思いました。

みなさまも7種類のフレーバーの中からお好みのものを見つけて、おいしくカフェイン摂取量を減らしてみてはいかがでしょうか?

[ジョメスファインフーズ]

カフェイン摂取のしすぎは要注意!

体重増加、不安症の原因にも? カフェインを摂りすぎると起こるリスク

コーヒーの適量ってどのくらい? カフェインがもたらす体へのメリットと健康へのリスクを最新研究報告とともにご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/01/183318caffeine.html

コーヒーがストレスの原因に!? カフェインで脳が疲れるメカニズム

サイエンスライターの鈴木祐さんによる著書『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』より、すぐに実践できるストレス対策を毎日紹...

https://www.mylohas.net/2018/12/stress_7.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由