1. Home
  2. EAT
  3. 砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

8,914

史上最年少現役高校生スーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。

アイスクリーム

この時期、多くの人が苦しむ花粉症。そこで大切になってくるのが、「第二の脳」とも呼ばれる腸内環境を整えることだといわれています。

そこで今回は、腸内環境において鍵を握る「善玉菌」を増やしてくれるといわれるスーパーフードをたっぷり含んだ、砂糖も生クリームも使わないヘルシーアイスクリームのレシピをお伝えします!

甘酒ときな粉のヘルシーアイス

アイスクリーム

今回紹介するレシピは、普通のアイスクリームには欠かせない生クリームや乳製品、白砂糖を使用しないことから、ナイス(Nice)なアイスクリーム=ナイスクリームと呼ばれていて、海外ではすでに有名。

そのナイスクリームを、腸内環境を整えてくれるといわれるスーパーフードをたっぷり使用して作ってみました。材料は豆乳、甘酒、バナナ、きな粉の4つのみ。すべて、スーパーで手軽に購入できる材料なのがうれしいですね。

アイスクリーム

<材料>4〜5人分

  • 冷凍バナナ
  • 甘酒 大さじ2
  • 豆乳 大さじ1
  • きな粉 大さじ1

<レシピ>

  1. 冷凍バナナを5分ほど常温に置いておく。
  2. ミキサーにすべての材料を入れ、滑らかになるまでブレンドする。
  3. 冷凍庫対応の容器に移し、約30分冷凍庫で冷やせば完成。
  4. お好みで、メープルシロップやきな粉をかけてみてください。

このレシピのスーパーフード: 甘酒

甘酒

image via Shutterstock

甘酒には、食物繊維とオリゴ糖がバランスよく含まれています。これらが腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで、腸内環境を整えてくれるのです。

砂糖や添加物入りの甘酒も販売されているので、購入する際は裏のラベルを確認して、米、米麹、塩以外の材料が入っていないタイプを買うように、意識しましょう。

このレシピのスーパーフード: きな粉

きな粉

image via Shutterstock

きな粉には、善玉菌のエサとなるオリゴ糖が豊富に含まれています。ほかにも、女性にうれしい栄養素である大豆イソフラボンや、細胞の生成に欠かせない大豆レシチン。また、タンパク質も豊富に含まれます。

きな粉には、砂糖がブレンドされているものもあるので、こちらも購入するときにはラベルを確かめて、大豆のみが使用されているものを買いましょう。

ミキサーひとつで簡単にできてしまう、きな粉と甘酒のナイスクリーム。

なめらかさはアイスクリームと同じですが、ヘルシーなので食べても罪悪感を感じません。腸内環境を整えて、この春を乗り切りましょう!

腸をさらに活発に

納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

ポカポカと暖かくなったかと思えば、急に寒くなったりと気温差が激しい今日この頃。体調を崩さないよう、いつも以上にケアをしておきたいものです。 そこで...

https://www.mylohas.net/2019/02/186010natto_immunity.html

ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

和洋中とさまざまな料理に使える、しいたけ。低カロリーで食物繊維が豊富なしいたけは、実はダイエットの強い味方なんです。しいたけに含まれるダイエットパワ...

https://www.mylohas.net/2019/02/185081diet_shiitake.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

Lily

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって