1. Home
  2. MIND
  3. 【お悩み】結婚して4年ですっかりセックスレスに……。解決策はある?

【お悩み】結婚して4年ですっかりセックスレスに……。解決策はある?

セックス学

4,896

MYLOHAS編集部

20190321_01black-2

臨床心理士の西澤寿樹先生に聞く、「カップルカウンセリング」の基礎知識。前編に続き、後編では、セックスレスに悩む女性から寄せられた5つの質問について、西澤先生にアドバイスいただきます。今回は、「セックスが全くなくなってしまったときの対処法」について伺います。

【お悩み】
結婚して4年になりますが、すっかりレスになってしまいました。二度とないのではと思うと悲しくなります。この状況を打開する方法はあるのでしょうか?

「セックスレスの期間が長くなると、現実的には当事者間での打開はなかなかハードルが高いです。

一方がしたくないのは事実だし、それは良い悪いではない。話し合いの際には、善悪をつけない、責めないということがすごく重要になってきます。

お互いにレスでも幸せなら、何ら問題はありません。でもどちらかが辛い思いをしているなら、それは本来夫婦の問題のはずです。

0shutterstock_721658176

『セックスレスは私の問題だと思っている? 私たちふたりの問題だと思ってる?』と、勇気を出して聞いてみてください。

そこから先も道は険しいのですが、ポイントは、セックスしたい人と結婚したはず。それをしなくなっているのは“何か邪魔をするメカニズムがある”ということです。

邪魔をするメカニズムは多くの場合、夫婦の関係から生じた心の傷だったり、怒りだったりが根っこにあります。そう説明すると、どうしたら傷をいやせるのかとなりかねませんが、そうではありません。

特定の心の傷を解決すればよいのではなくて、言語的なコミュニケーションによって、自分の傷付いた心を相手と話すことでいやせる関係性を構築することが必要なのです。

それこそが信頼関係だと思います。なので、カウンセリングではそういうサポートにも力を入れています」(西澤先生)

結婚歴が長い人ほど同じ悩みを抱えているケースが多いのではないでしょうか。今後の結婚生活をよりよい時間にするために、勇気を出すことも大切なのですね。

なかなか自分から言い出せないという人は、夫婦一緒にカウンセリングに行き、サポートを求めてもいいかもしれません。

西澤 寿樹先生

西澤先生

株式会社はあと・くりにっく代表取締役。戦略コンサルティング会社コンサルタント、金融機関企画部門・システム部門を経てセラピストになる。国際交流分析協会公認交流分析家(心理療法部門)、臨床心理士、公認心理師、厚生労働大臣認定産業カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー。共著に『コメディカルARTマニュアル』(永井書店)、共訳に『交流分析による人格適応論』などがある。

@はあと・くりにっく

セックスレスと向き合うために

セックスにまつわる6つの話。生理中に妊娠? レスを解消する9つのこと

生理中のセックスでも妊娠する? セックスレスから脱却するために取り入れたいこと、性交痛の原因と対策など、セックスにまつわる6つの話題を集めてみました...

https://www.mylohas.net/2019/02/185828sp_sex.html

愛はあるのにセックスが(月一回しか)ありません

とある彼氏の悩みは「彼女とのセックスが月一回しかない」こと。愛はあって仲もいいのにセックスが少ない……。人気ポッドキャスト『Dear Sugars』...

https://www.mylohas.net/2018/05/166585nyt_sugars.html

    Ranking

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. これって老眼のはじまり? 目に不調を感じたら気をつけたいこと

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    6. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    7. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら