1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 紫外線に負けない笑顔でいたい。メラニンと戦う美白スキンケア4選

紫外線に負けない笑顔でいたい。メラニンと戦う美白スキンケア4選

6,824

知恵子

太陽の下で微笑む女性

image via Shutterstock

日差しが強くなりはじめ、そろそろシミやそばかすを予防する準備をしなければと思っている人も多いのでは? そのためには、シミやそばかすの元となるメラニンの生成を抑えてくれるスキンケアアイテムが必要。

とはいえ、アプローチ方法は製品によってさまざまです。そこで、アプローチ法別に4タイプの美白スキンケアアイテムをご紹介。

どれも美白肌へ導くためのこだわりがある高品質なものばかりだから、紫外線に負けない肌づくりができそう。

メラニンの過剰生成&慢性炎症にアプローチ

いつでもどこでも、シミをピンポイントで狙える集中美白。

CLARINS

「ホワイト-プラス ブライト ロールオン」(医薬部外品)7ml ¥ 4,968(税込)

メラニン生成を抑え、シミ、そばかすに効果的なビタミンC誘導体。それと、紫外線や大気汚染によって炎症が起こり、過剰にメラニンが生成されるのを抑える抗炎症作用を持つグリチルリチン酸ジカリウム。このふたつの有効成分でシミをピンポイントに狙うのが、クラランスの「ホワイト‐プラス ブライト ロールオン」。

持ち運びしやすいコンパクトなサイズなので、いつでもどこでも気になるシミやそばかすに塗ることができます。シミ生成の原因にダブルではたらきかけるから、短期間でも効果を実感

紫外線を受けた肌にうるおいを与え、肌あれを防ぐ。鮮やかな美しさへ導く、集中美白美容液です。

[CLARINS]

深層に潜む「シミの骨」を分解

こちらの進化系美容液は、肌の深層でメラニンを溜め込む骨組みに着目。

astalift

「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」(医薬部外品)30ml 7,560円(税込)

肌の深層でメラニンを溜め込む「シミの骨」。それを分解してくれるのが、美白美容液の「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」です。

富士フイルムの開発した独自成分「ナノライスクリア」が、シミの骨の原料供給を抑制し、溜めさせません。また、独自成分「ナノAMA」が、シミの骨の分解を促進し、メラニンの発生源であるメラノサイトを休眠化します。このWのナノ成分が、頑固に居座る「シミの骨」にアプローチするのです。

さらに、シミ、そばかすを防ぐ美白有効成分であるビタミンC誘導体も加わり、美白効果と保湿効果を強化します。シミを元から防ぐだけでなく、透明感にあふれ、輝きとハリに満ちた美白肌へと導きます。

[アスタリフト]

居座りジミ対策に、新たな成分を配合

「年々シミが濃くなってきた」と感じたら、こちらがおすすめ。

fancel1

「ホワイトニング 化粧液 Ⅰさっぱり、Ⅱしっとり」各30ml 各1,836円(税込) 、「ホワイトニング 乳液 Ⅰさっぱり、Ⅱしっとり」各30ml 各1,836円(税込) 、「ホワイトニング エッセンス」18ml 3,240円(税込) 、「ホワイトニング マスク」21ml×6枚 3,240円(税込)

ファンケルはシミへの研究を進めた結果、新解明したメラノサイトの落下に着目。居座りジミ(根深いシミ)を防いで透明肌へと導く美白化粧品「ホワイトニング ライン」をリニューアルしました。

全4品目6種類のラインには、新しくサクラ葉エキスを配合。すぐれた保湿効果で肌奥までうるおいで満たし、UVダメージを防ぎます。

また、人間の体に不可欠であり、メラニンの淡色化にも優れているビタミンCの質をさらに高めるため、独自機能成分である「アクティブビタミンC α」を開発し、配合しました。紫外線ダメージやシミの悩みが深い人にぴったりの美白ラインです。

[FANCL]

くすみやキメの乱れを取り除き、明るい肌へ

まるで光が駆け巡るような、滑らかな肌にしたいときは、こちら。

kanebo

「カネボウ イルミネイティング セラム」(医薬部外品)50ml 21,600円(税込)、30ml 14,580円(税込)

乾燥によるくすみやキメの乱れは、肌印象のノイズの原因となります。そこで、うるおいを与え、キメを整え、滑らかな明るい肌にするのが、ブライトニング美白美容液の「カネボウ イルミネイティング セラム」。

美白有効成分であるカモミラETのはたらきによってメラニン生成の情報伝達を抑制。メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぎます。

また、有効成分であるカルニチンのはたらきにより、皮フ表層部のエネルギー代謝を促進、肌あれを防止。皮フのバリア機能も高めることで、紫外線、乾燥などによる外的ダメージから素肌を守ります。さらに保湿成分も加わり、うるおって輝くような肌へと導きます。

[KANEBO]

バナー

各ブランドが自信をもっておすすめする、今年の美白スキンケアアイテム。これらを上手に使って、去年よりもさらに美しい肌を目指しましょう。

美白にこだわるあなたに

亀裂からの日焼けを防ぐ! 進化した高機能日焼け止め5選

今年こそは絶対焼きたくない! そんな方必見。SPF50+、PA++++という、国内最高基準値のUVカット力を誇る、高機能な日焼け止めアイテムを5つピ...

https://mylohas.net/2019/02/185660_skincare_uvcosmetics5.html

美容エディターに聞く! 旅先でマストのスキンケア

美についてのエッセイや美容特集がつねに注目の的である美容エディターの松本千登世さんは「旅先の肌トラブルは圧倒的に乾燥」と言います。旅先の肌を守るスキ...

https://mylohas.net/2018/06/169594.html


    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析