1. Home
  2. EAT
  3. 野菜をしっかり! 栄養もボリュームも満点な簡単ジャーサラダ8

野菜をしっかり! 栄養もボリュームも満点な簡単ジャーサラダ8

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

5,192

トップ

ランチが楽しみになるヘルシーなジャーサラダは、中身が見えるおしゃれな瓶に、好みの食材を選んで重ねて入れるだけ。

冷蔵庫の残りもの食材を活用して、見た目にも美しいジャーサラダを作ってみましょう。

調理は30分以内だから、朝やお昼をあわただしく過ごさなくてもいい。時間に追われている毎日にぴったりなメニューを紹介します。

  1. ひよこ豆とキヌアのサラダ
  2. タコスのサラダ
  3. ひよこ豆と卵のサラダ
  4. バルサミコチキン・ベリー・キヌアのサラダ
  5. 地中海風ファッロサラダ
  6. ビーガンサラダ
  7. レモンとディルのドレッシングのキヌアサラダ
  8. ブリトーボウルサラダ

1. ひよこ豆とキヌアのサラダ

チキンキヌア

少々の繊維質と、一日に必要な量の半分のタンパク質が必要なら、キュウリ、ルッコラ、トマト入りのひよこ豆とキヌアのサラダを試してみましょう。

このレシピを紹介しているサイト「Simply Quinoa」によると、ジャーサラダの成功の秘訣は重ねていく順番だそう。ドレッシングは一番下、次に豆(タンパク質)、刻んだ野菜、穀物、ナッツ、シード、そして葉物野菜は一番上に。

レシピ詳細はこちら

2. タコスのサラダ

タコサラダ

サラダは緑の野菜オンリーって誰が決めたの?

レシピ紹介サイト「Delish」に掲載されたこの栄養満点のレシピは、コーン、豆、ターキーのひき肉、トマト、すりおろしたペッパージャックチーズが層になって、とてもきれい

よけいな炭水化物を抜いたジャー入りタコスは、夕食に最適です。

レシピ詳細はこちら

3. ひよこ豆と卵のサラダ

ひよこ豆

このレシピで火を使うのは、キヌアと卵のたった2種類だけ。シンプルでしょ?

すべての材料をメイソンジャーに入れて、冷蔵庫で冷やし、翌日にボウルに移したらできあがり。

でも、実はこのサラダの味の決め手は、アーティチョークとニンジンのマリネにあります。

ジャーの底のヴィネグレットドレッシングに浸かったマリネが、ほかの材料がべちゃっとなるのを防ぎ、おいしいアクセントになります。

レシピ詳細はこちら

4. バルサミコチキン・ベリー・キヌアのサラダ

バルサミコチキン

夜までお腹がすかないようにするには、このバルサミコチキンとベリーとキヌアのサラダをランチに試してみて。

アボカド、キヌア、ブルーベリーといったスーパーフードがたっぷり入ったサラダは、1人前あたり繊維質が7gに、タンパク質が32g。何時間もお腹が減らないのに、エネルギーは十分満たされます。

レシピ詳細はこちら

5. 地中海風ファッロサラダ

ファッロサラダ

オリーブにアーティチョークのつぼみを使った、伝統的な地中海風サラダ

オリーブ、アーティチョーク、モッツァレラは個包装のものをそれぞれ購入するよりも、デパ地下などの量り売りのお店で好きなものを選ぶほうが、手間やお金の節約になるというのが、プロからのアドバイス。

レシピ詳細はこちら

6. ビーガンサラダ

ビーガンサラダ

このサラダは、バジルペーストが大好きな人のためにあります。

ここでは、従来のバジルペーストの材料である松の実とバジルを、クルミとホウレンソウに置き換えることで、コクと深みのあるペーストに仕上げています。

そのペーストをジャーの底に入れて、そば粉のパスタ、キュウリ、トマト、オリーブ、葉物野菜、刻んだクルミを重ねていけば、できあがりです。

レシピ詳細はこちら

7 . レモンとディルのドレッシングのキヌアサラダ

キヌアサラダ

ちょっと変わったジャーサラダ。一番下の層にはレモンとディルのピリッとしたドレッシングに、ミニトマトとキヌアが浸かっていて、サラダをよりジューシーで、風味豊かにしています。

その上にはキュウリやピーマンなどの野菜が層になって、ランチとして完璧なボリュームに

夕食に食べる場合や、あるいはもう少し何かほしいなら、エビを追加するのがおすすめ。

レシピ詳細はこちら

8. ブリトーボウルサラダ

ブリトーボウル

ブリトーを丼ぶり風にしあげたブリトーボウルは、やみつきになる味。でも炭水化物の量が多いから、こちらのヘルシーなレシピはいかが?

おいしいだけでなく、つくりおきも可能です。サワークリームの代わりにギリシャヨーグルト、白米の代わりにキヌアなど、材料を簡単に置き換えてつくる方法も。栄養がさらにアップして、カロリーを大幅に減らせます

レシピ詳細はこちら

※ 衛生面や保存状態によって食中毒や体調不良等を起こす場合がありますので、使用するジャーや調理器具は必ず消毒を行い、調理の際も衛生面に気をつけましょう。また、なるべく早めに食べ切るようにし、持ち運ぶ際には保存方法に注意してください。

おいしくヘルシーに作り置き!

野菜たっぷり&高タンパク質。「炭水化物<おかず」のお弁当7種

ワンパターンになりがちなお弁当。世界の料理ブログから野菜たっぷり&高タンパク質なレシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/01/183161bento_box.html

栄養士&ブロガーに聞いた、1か月きちんと続く「作り置きのコツ」

作り置き習慣を続けることができれば、身体もヘルシーに、無駄な出費も抑えられます。専門家が教える、作り置きを継続するコツとは?

https://www.mylohas.net/2019/01/182973prep.html

Alexis Jones/15 Delicious Mason Jar Salads You Can Meal Prep for the Whole Week
訳/Maya A. Kishida

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由