1. Home
  2. MIND
  3. 心理学者が教える、仲良くなりたい人と簡単にお近づきになれる“お誘い”

心理学者が教える、仲良くなりたい人と簡単にお近づきになれる“お誘い”

30日間の「科学的に元気になる方法」

26,512

島田ゆかり

ハーバード大学やNASA、東京大学など国内外の最新研究結果から、科学的に効果が証明された「元気になれる方法」を、毎日ひとつずつご紹介していきます。

友達同士でランチしている女性ふたり

image via Shutterstock

食事をするときは、
いつもの仲良しチームとだけでなく
「これから仲良くなりたいなぁ」
と思う人とワイワイと

(心理学者ラズランの研究)

アメリカの心理学者、ラズランが提唱した「ランチョン・テクニック」というものがあります。おいしいものを食べながら話していると、気分がよくなるから、ついつい乗せられて相手の話を受け入れてしまう、というものです。

ランチに「この人と仲良くなりたいなぁ」と思う人を誘ってみてください。幸せホルモンである「セロトニン」は、人と接すること、そして相手がどんなことを考えているのか、どういう感情なのかを考えながら話すと活性化されます。それには食事が効果的。

実は、お互いよく知らない人の「いつもの顔」とは違う一面が見えて、人付き合いもより楽しくなってくるでしょう。

30日間の「科学的に元気になる方法」をもっと見る

科学的に元気になる方法集めました』(文響社刊)

「毎日を元気にしてくれる科学的なノウハウ」全38項目が収録された一冊。厳選されたノウハウは、世界の科学論文などで紹介されている科学的根拠(エビデンス)があり、誰でもどんな環境でも実践できる簡単なものばかり。科学的に「効果あり!」と認められた方法をご紹介しています。

明治大学教授 堀田秀吾

言語学博士。シカゴ大学博士課程修了。ヨーク大学修士課程修了。言語とコミュニケーションをテーマに、言語学、法学、社会心理学、脳科学などのさまざまな学問分野を融合した研究を展開。専門は司法におけるコミュニケーション分析。

友達の存在って大切

友達なら、恋人ならと求めすぎていない? それは危険かも

疲れた現代人の心にじわじわと効く言葉。今回は、柚木麻子さん『ナイルパーチの女子会』からご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/02/185309word_nileperch.html

友達のエクササイズ習慣が伝染る? 「仲間システム」の効果

フィットネスを続けて引き締まった体を目指す女優のオクタヴィア・スペンサー。どんなことがフィットネスを続けていく励みになったのかを語っています。

https://www.mylohas.net/2018/12/180838workout_friends.html

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由