1. Home
  2. STYLE
  3. 立ち仕事や家事にも使える! トレーニング用タイツの進化に感動

立ち仕事や家事にも使える! トレーニング用タイツの進化に感動

はじめてのランニングと運動

1,832

MYLOHAS編集部

C3fitアドバンスタイツ

image via Shutterstock

徐々に暖かくなってきて、春もすぐ目の前。4月の新生活に向けて、運動など新しいことを始めようとしている方や、新生活を理由に(言い訳に)物欲が湧いてきている方に、この春、MYLOHASが全力でおすすめしたいアイテムをご紹介します。

たかがタイツと思ったら、大間違い

C3fitアドバンスタイツ

この手のタイツは、総称で「コンプレッション」と呼ばれることもあって、馴染みがない人にとってはスポーツをする人だけのアイテムでしょ、と頭ごなしに敬遠しがちかもしれません。

ブランドや種類によっては、アスリートに特化した高い機能性を売りにしているものも多々ありますが、今回ご紹介するC3fit「アドバンスタイツ」シリーズは、他ブランドのそれとは別物かも。

C3fitアドバンスタイツ

C3fitの「アドバンスカーゴロングタイツ」7,560円(税込)

シリーズそのもののコンセプトは「スポーツを楽しむたくさんの人々に毎日、気軽に使ってもらいたい」。これまでのC3fitのアイテムよりも価格を抑えながらも、ブランドの主力アイテムであるインスピレーションロングタイツ(一般医療機器)に採用している、段階着圧設計の採用をはじめ、機能性や快適性も申し分ありません。

そんな「アドバンスタイツ」シリーズは、日頃から運動をしている人をサポートするのですが、実は普段使いとしても、この着圧が心地よいと実感しました。

advance_03

編集Hはロケ撮影の時、「アドバンスカーゴロングタイツ」を私服のパンツの下に着用したところ、立ち仕事だった1日の疲れが軽減したと実感したそう(個人的な感想です)。

「気持ちの部分で、ちょっとした防寒対策もあったんですが、長時間のロケでもかなり楽に感じました。帰宅してから、足のだるさや疲れは、感じませんでしたね。また、そもそもスポーツ用なので、ストレッチ性によって快適に動けました」(編集H)

「アドバンスタイツ」シリーズは、ほかにも特徴として、適度な着圧で筋肉の無駄なブレを抑えてくれること。加えて、運動時のスムーズな足運びをサポートしてくれること。

編集Hは、もしかしたら日常生活でもこの2点は歩行や長時間の立ち仕事をサポートしてくれるのでは? という仮説で着用してみたところ、上記の実感を得たとか。

もちろん、スポーツウーマンたちも絶賛!

C3fitアドバンスタイツ

image via Shutterstock

日常使いだけではなく、「アドバンスタイツ」シリーズが本領発揮するのは何と言っても運動時。

ヨガインストラクターとして活躍するアコさんは、体力づくりを目的にランニングをしているそう。楽しさにはまってしまい、時には月間走行距離が200kmを越えることも!

そんなアコさんは「アドバンスタイツ」シリーズをヨガ、日々のランニング、そして通勤時に使っているとか。

「普段は厚手のレギンスが多いのですが、着圧の高いものは着るとき、脱ぐときが大変だったりするんですが、穿いているアドバンスロングタイツは、しっかり圧があるタイツなのに、履きやすいです」(アコさん)

コンプレッションタイツ自体のイメージとして、着脱に難があると感じているというヨウコさん。ダイエット目的ではじめたランニングがいまや日課となり、走ることの楽しさの方がまさっているそう。

「『アドバンスロングタイツ』は適度なストレッチ性があり、着脱もしやすかったです。また、足をしっかり包み込んでくれるような感覚もありましたので、中距離を走っても疲れは感じませんでした」(ヨウコさん)

また、編集Hも約3ヶ月ほどランニングで穿いてみたところ、他ブランドのコンプレッションタイツとはまったく違った履き心地を得たそうです。

「他ブランドのコンプレッションタイツだと、走っているときの足運びにときどきストレスを感じることがありますが、生地が薄めでストレッチが効いているため、むしろスムーズな足運びができるように感じました。練習の時はアドバンスタイツが手放せません!」(編集H)

ちょっとだけ残念なところもありました

アコさんもヨウコさんも抜群の穿き心地を感じている一方で、おふたりとも同じようなところで気になるところがあると言います。

「着圧はちょうどよかったです! 丈がちょっとだけ短い気がしました。Sサイズを着用しましたが、Mサイズにしたら着圧がどうなるのでしょうか。できればSサイズのままで、丈があと1〜2センチ長いと私はうれしかったです」(アコさん)

「サイズ選びに難しさを感じました。ウエストやヒップのサイズで選ぶと、高身長(私は165cm)の方の場合、股下の長さが足りず、くるぶしが出てしまいます。同サイズで股下が長めのタイプがあれば……」(ヨウコさん)

編集Hは、4月のフルマラソンで着用する予定だそうですが、一抹の不安も。

「着圧=安心感というのもありまして、その点においては心地良すぎる着圧なので、フルマラソンを走る上では少し心配です。でも、気の持ちようだと思いますが(笑)」(編集H)

ちょっとしたワークアウトや、ランニング、ヨガなどにはうってつけの「アドバンスタイツ」シリーズ。これから運動を始める方のエントリーモデルとしては申し分ありません。

もちろん、すでに運動している方、運動はしないけど足の疲れを軽減したい方など、幅広くカバーしてくれますので、ぜひ一度試してみては?webサイトでも購入できますが、店舗で試着することをおすすめします。

使えるシーンが豊富な運動グッズ

「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

じわじわと注目されているリカバリーサンダル。スポーツ後のコンディショニングとして、脚光を浴びていますが、その筆頭とも言えるブランドが「OOFOS」(...

https://www.mylohas.net/2018/08/174097oofos.html

つま先までポカポカ! 「足元の冷えとりグッズ」5選

季節を問わずの方もいらっしゃるかもしれませんが、これからますます足先が冷える季節です。朝晩、すっかり冷え込んできている中で、足先がぬくぬくしていれば...

https://www.mylohas.net/2018/11/180269sox.html

C3fit

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?