1. Home
  2. EAT
  3. 高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

2,781

MYLOHAS編集部

ささみの2色ごま焼き

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

淡白なささみを食べやすくしたレシピです。

ゴマに含まれるリノール酸という脂肪酸は、体内では合成ができないため、食べ物からの摂取が大事。生活習慣病予防に効果があります。

また、ゴマには肌のツヤにつながるビタミンEも豊富ですので、女性は日常的に取り入れたい食材です。

ささみの2色ゴマ焼き

<材料2人分>

  • ささみ 小さめ2本(90g)
  • マヨネーズ 小さじ2
  • 黒ゴマ 大さじ2弱
  • 白ゴマ 大さじ2弱
  • 油 小さじ3
  • みずな 1束弱(140g)
  • しょうゆ 少々
  • ごま油 少々
  • からし 適量

合わせ調味料A

  • しょうゆ 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • みりん 小さじ1

<作り方>

  1. ささみは筋を取り除いてから食べやすい大きさに切り、合わせ調味料Aに漬ける(5〜10分ほど)。
  2. 水菜はさっとゆで、ごま油としょうゆで和え、皿に盛りつける。
  3. 1のささみにマヨネーズを絡ませ、ごまをつけ、油を入れたフライパンで両面を焼く。
  4. 2の皿にできあがったささみを盛りつけ、お好みで辛子を添えてできあがり。

タンパク質はしっかり摂ることが大切です

タンパク質をとらないと攻撃的になる? タンパク不足と不調の意外な関係

今、3人に2人の女性が「“朝”のタンパク質不足」に陥っているといいます。指摘するのは、メディアでも知られる東大ママドクターこと伊藤明子先生。なぜ朝に...

https://www.mylohas.net/2019/02/184960protein.html

高タンパク・低脂肪な鶏むね肉には、驚きの疲労回復パワーがありました

鶏肉に含まれる、うれしい健康効果のある栄養素とは? 鶏むね肉に豊富に含まれる“ある成分”がもたらす、驚きの疲労回復パワーについてご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/01/181992chicken.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

    specialbunner

    Ranking

    1. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 乳液とクリームって何が違うの? 両方使った方がいい?

    4. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

    5. 季節の変わり目の「風邪」対策。こじらせる前にすべき簡単5つ

    6. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. 「自分は大丈夫」と思わないで。がんを克服した9人のアドバイス

    9. アウトドアグッズの収納力をアップする、便利アイテム2選

    10. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ