1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 白浮きを防ぐ。摩擦に負けない。性能重視「日焼け止め」3アイテム

白浮きを防ぐ。摩擦に負けない。性能重視「日焼け止め」3アイテム

2,679

日差しを浴びる女性

あらゆる肌トラブルの原因となるのが「紫外線」。明るい陽射しに心はウキウキと踊る一方で、「紫外線対策に本腰を入れなければ!」と焦りを感じたりもしますよね。

今回は、進化し続ける「日焼け止め」から編集部が気になるニューフェイス3点をご紹介します!

あらゆる視点から肌を守る、マルチなプロテクター

日焼け止め

カネボウ グローバル スキン プロテクター(SPF50+・PA++++、60mL)5,400円(税込)

紫外線や乾燥はもちろん、春はとくに大気中の微粒子汚れが気になる季節です。肌に付着した微粒子はしっかりと洗い流すだけでなく、そもそも肌に直接付着させないケアも大切。

2019年3月8日(金)発売の「カネボウ グローバル スキン プロテクター」は、紫外線、乾燥、大気中の微粒子汚れが肌に直接付着するのを防ぐ「マルチプロテクティブヴェール処方」で、肌表面を均一なヴェールで整えます。

スーパーウォータープルーフで水や汗に強いのに、つけてみると軽やかでのびやかなテクスチャー。首や体に使えるのもうれしいポイント。涼やかな心地よい香りで、桜のはなびらのようなほんのりピンクのパッケージも気分が上がります。

高機能サンスクリーンブランドの新アイテムが気になる!

日焼け止め

アリィー エクストラUV ハイライトジェル (SPF50+・PA++++、60g)2,268円(税込)/(編集部調べ)/カネボウ化粧品

日焼け止めについて、外しては語れないのが高機能サンスクリーンブランド「ALLIE(アリィー)」。2019年2月16日(土)の発売前から話題を集めていたのが「アリィー エクストラUV ハイライトジェル」です。

ジェルなので伸びがよく軽やか。肌にピタっと肌に寄り添うつけ心地です。

高いUVカット効果を備え、美容液成分(保湿)を配合(ヒアルロン酸、コラーゲン)。高輝度パールによるメイクアップ効果で透明感とツヤのある肌に。顔はもちろん体にも使えます。

さらにこの商品の一番の特長は、水や汗に強いスーパーウォータープルーフであるだけでなく、「摩擦」にも強いフリクションプルーフを実現していること。

服を着替えたり、ハンカチで汗を拭いたり、肩や腕にバッグをかけたり。日常生活のなかで顔も体も意外と摩擦を受けるシーンは多く、そのたびに塗り直していると大変です。

もちろん、こまめにつけ直すに越したことはありませんが、紫外線が降り注ぐなかで塗り直すまでに時間の猶予がもらえるだけでも忙しい女性には朗報と言えるのではないでしょうか。

日焼け止め特有のきしみや白浮きを防ぎ、うるおい肌続く

日焼け止め

リサージ UVプロテクターパーフェクト(SPF50+・PA++++、50g)3,240円(税込)/カネボウ化粧品

2019年3月16日(土)にはLISSAGE(リサージ)からも高機能な日焼け止めが登場。日焼け止めはこすれても落ちてしまうことに着目して開発された高UVカットジェルクリーム「リサージ UVプロテクターパーフェクト」は、日常のこすれや摩擦に強く、落ちにくいのが特長です。

ウォーターベース処方で、うるおいが長続き。また、紫外線散乱剤が凝縮せずに均一な塗膜になる処方なので、きしみや白浮きが起こりにくく、肌を均一にコートしてくれます。

「高いUVカット効果があればじゅうぶん」という時代は終わりを告げ、「微粒子汚れの付着を防ぐ」「水や汗、摩擦に強い」「伸びのよい軽やかなテクスチャー」などとキーワードが増え続ける日焼け止め。吟味して、自身の肌や使うシーンによって選び分けたいですね。

[カネボウ, ALLIE(アリィー), LISSAGE(リサージ)]

今年こそ自分にあった紫外線対策

亀裂からの日焼けを防ぐ! 進化した高機能日焼け止め5選

今年こそは絶対焼きたくない! そんな方必見。SPF50+、PA++++という、国内最高基準値のUVカット力を誇る、高機能な日焼け止めアイテムを5つピ...

https://www.mylohas.net/2019/02/185660_skincare_uvcosmetics5.html

老化防止のカギは? 皮膚科医・友利新先生が愛用する2つのコスメ

医師の友利新先生インタビュー前編。老化防止のカギとは? 毎日の美容習慣&愛用コスメは? 40歳を過ぎても疲れを見せない美肌をキープしている秘訣を聞き...

https://www.mylohas.net/2019/02/183916tomori_arata01.html

大森りえ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外な効果も。科学的に証明されたラベンダーオイル8つの効能

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 冬でもないのに咳・くしゃみ。「はしか」はなぜ流行る?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?