1. Home
  2. HEALTH
  3. 花粉で抜け毛が進行? 花粉シーズンに頭皮トラブルを防ぐ6つの方法

花粉で抜け毛が進行? 花粉シーズンに頭皮トラブルを防ぐ6つの方法

花粉症対策2020

4,338

MYLOHAS編集部

花の中にいる女性

image via Shutterstock

今年もついに花粉のシーズンが到来しました。すでにあちこちでくしゃみの声が聞こえてきますが、実は花粉の症状は、目や鼻だけでないって知っていましたか?

「花粉皮膚炎」と呼ばれる“皮膚の乾燥や炎症”として現れることもあり、それは皮膚である頭皮にも影響するので、放っておくと健やかな髪の成長を阻害してしまいます。花粉のせいで頭皮トラブルが起こり、抜け毛や薄毛にも繋がりかねないという緊急事態。

ウィメンズヘルスクリニック東京院長の浜中聡子先生が、その仕組みと予防方法を解説してくれました。

乾燥が続いた今年、注意したい“花粉皮膚炎”

腕をかく女性

image via Shutterstock

花粉皮膚炎とは、花粉が皮膚に接触することによって生じる皮膚炎。境界のはっきりした赤みの強い、少し盛り上がった赤い発疹が特徴です。小さなぶつぶつが広がる場合や、まぶたや頬が全体的に赤くなる場合も。

特に今冬の東京では雨が降らない日々が続き、乾燥した空気は肌へダメージを与え続けていました。乾燥した皮膚は、肌表面のバリア機能が乱れているため、花粉が肌に入り込みやすい状態に。

皮膚の状態をあらわしたイラスト

(左図)乾燥した皮膚(右図)健康な皮膚

頭皮が乾燥や炎症を起こすと、髪にもリスクが

頭皮が乾燥や炎症などのトラブルを抱えていると、頭皮のバリア機能が低下し、薄毛を誘発する可能性があります。

実際に、ウィメンズヘルスクリニック東京に通う女性の約15%が、乾燥による頭皮の炎症やフケ、頭皮の突っ張りに悩んでいます。 このような頭皮トラブルを防ぐために重要な鍵となってくるのが、「頭皮の保湿」です。

花粉シーズンに頭皮トラブルを防ぐには?

ブラッシングする女性

image via Shutterstock

  1. ブラッシングで花粉を落とす:ブラッシングするだけでもある程度の花粉は落とせます。頭皮を傷つけないように、無理に引っ張らずに毛先から丁寧に。
  2. 自分の頭皮にあったシャンプーで優しく洗う:シャンプーはなりたい髪の仕上がりよりも、頭皮の状態にあわせて選ぶのが正解。頭皮が乾燥している場合は、脱脂力の弱いアミノ酸系のシャンプーを。指の腹でやさしく洗うことを忘れずに。
  3. ドライヤーは洗髪後すぐに。髪から20cmほど離して:頭皮が濡れた状態で放置すると、雑菌が繁殖してしまうので、洗髪後すぐにドライヤーを。 熱ダメージを軽減するため、20cmほど離して。
  4. 頭皮専用の保湿液を使う:乾燥対策にぜひ取り入れてほしいのが、頭皮専用の保湿液。肌をスキンケアするのと同じ感覚で頭皮もしっかり保湿ケアを。
  5. カラーリングは頭皮にやさしい薬剤で、間隔を空けて:カラーリング剤は頭皮にダメージを与えるので、できるだけ頭皮に優しい薬剤で、できるだけ間隔を保つようにしましょう。
  6. 髪の分け目を変える、帽子を被る:いつも同じ分け目だと、そこだけダメージが進んでしまうこともあるので こまめに分け目は変えましょう。帽子も花粉や紫外線をブロックできます。

浜中先生

浜中聡子先生

ウィメンズヘルスクリニック東京院長。医学博士。北里大学医学部卒業。 米国抗加齢医学会専門医、国際アンチエイジング医学会専門医、米国先端医療学会専 門医など多数の資格を取得。 女性ホルモンに着目し、心身ともに健康で充実した毎日を過ごすことができるよう、医学的見 地からサポート。丁寧な診察と、ライフスタイルまで含めたアドバイスに定評がある。

[ウィメンズヘルスクリニック東京]

まだまだできる、花粉症対策

本当に納豆で花粉症は軽くなるの?

さまざまな症状に納豆パワーはどのように働き、どう食べると効果的なのか? 10回連載で、納豆にまつわる疑問について、「ナットウキナーゼ」を発見した納豆...

https://mylohas.net/2019/02/184207sp_natto_nattoquetion05.html

花粉症対策は効率的に。掃除のタイミング、道具、順番の3原則とは?

東京都の観測によると、2019年度のスギ花粉の飛散開始日は2月11日~2月14日頃とのこと。花粉量は例年(過去10年平均)の1.2倍程度になるようで...

https://mylohas.net/2019/02/184411hayfever_cleanup.html

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら