1. Home
  2. MIND
  3. 凹んだときこそガッツポーズ? 身体の動きが心に与える影響とは

凹んだときこそガッツポーズ? 身体の動きが心に与える影響とは

30日間の「科学的に元気になる方法」

2,138

島田ゆかり

ハーバード大学やNASA、東京大学など国内外の最新研究結果から、科学的に効果が証明された「元気になれる方法」を、毎日ひとつずつご紹介していきます。

ガッツポーズする女性

image via Shutterstock

手足の動きは、
表情よりもさらに優位に感情を動かす
楽しい動きをすると、楽しくなってくる

(エルサレム・ヘブライ大学アヴィーゼールらの研究)

真剣勝負の世界は、「アクション」が重要な要素。たとえばスポーツ選手が勝利したときの「ガッツポーズ」をする光景。実は、ガッツポーズには競技のパフォーマンスを上げるための意味があります。

サンフランシスコ州立大学の研究を紹介します。

被験者たちにスキップなどの楽しい動きや変な動きをしてもらったところ、ポーズをとるうちに愉快になって、元気になったと言います。

つまり、表情よりも身体の動きが心に与える影響はさらに強いということ。アスリートのガッツポーズは「勢いづける」という意味合いがあるのです。

ちょっと凹むことがあったら、ガッツポーズやテンション高めに飛び跳ねてみましょう。

30日間の「科学的に元気になる方法」をもっと見る

科学的に元気になる方法集めました』(文響社刊)

「毎日を元気にしてくれる科学的なノウハウ」全38項目が収録された一冊。厳選されたノウハウは、世界の科学論文などで紹介されている科学的根拠(エビデンス)があり、誰でもどんな環境でも実践できる簡単なものばかり。科学的に「効果あり!」と認められた方法をご紹介しています。

明治大学教授 堀田秀吾

言語学博士。シカゴ大学博士課程修了。ヨーク大学修士課程修了。言語とコミュニケーションをテーマに、言語学、法学、社会心理学、脳科学などのさまざまな学問分野を融合した研究を展開。専門は司法におけるコミュニケーション分析。

さらに身体を動かそう!

人気のヨガ10種類! ヨガを始める前に知っておきたい、それぞれの特性とは?

ヨガにもさまざまな種類のスタイルがあります。今回は最も人気なヨガ10種類をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/11/179424yoga.html

20分で最大700kcal消費! 電流×ダンスが話題のジムに行ってみた

いま話題のカラダに電流を流して行うトレーニング、EMS。ライターlilyがガチンコで体験し、その模様をレポート。今回訪れたのは、Evolv(エヴォル...

https://www.mylohas.net/2018/10/175703evolv.html

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら