1. Home
  2. BODY
  3. 旅行で便秘になるのは本当? 医学博士のおもしろいアドバイス

旅行で便秘になるのは本当? 医学博士のおもしろいアドバイス

The New York Times

2,309

ウンチ

image via shutterstock

旅行中に便秘になる「旅行者の便秘」というのは本当にあるようです。その科学的な根拠がおもしろいので見てみましょう。リチャード・クラスコ医学博士が回答します。

Q:「旅行者の便秘」というのはあるのでしょうか。

A:あると思います。その科学的な根拠がおもしろいのです。

旅行中の便秘についての最大の研究は、40年前、スイスの医学誌『Schweizerische Medizinische Wochenschrift』に発表されたものです。研究者らは、熱帯地方に旅行してスイスに戻ってきた1万500人の旅行者にアンケートを行ないました。回答者の14%が、空の旅で便秘を経験したと答えました。

その30年後、海外からアメリカへ戻ってくる宣教師を対象にした小規模な調査で、同じような結果が出ました。回答者68名のうち、9%が旅行のせいで便秘になったと報告したのです。

便秘が多いのは、旅の最初の数日だけ

旅行者

image via shutterstock

しかし、もっとも確固たる研究は2003年に発表されました。これは医学界においてもっともユニークな研究のひとつと言えるものでしょう。

『American Journal of Gastroenterology』誌の編集部へある手紙が届きました。スペイン人の胃腸科専門医らが、ヨーロッパからアメリカへ旅して短期間滞在した70人の調査を行なったのです。

通常の質問のほかに、参加者らは便通について毎日記録を残しました。また、標準的な方法に基づいて便のサンプルの密度が評価され、特定の物質の流れを測定する放射性トレーサーを飲み込んで大腸通過時間が計られました。大腸通過時間というのは、便が大腸を通り抜けるのに必要な時間のことです。

参加者の40%近くが旅行中の便秘を報告しましたが、客観的な数値を見ると、じつはそれほどひどくはなかったのです。便通の平均的頻度は1日1回から、1日半に1回と減りました。便秘が一番ひどかったのは旅の最初の数日でした。時差ボケの度合いと便秘の程度には関係がありました。研究者らは、旅行以外、たとえば食事や活動の変化など、他の要素も関係しているだろうと述べています。

旅行中以外にだって、便秘はよくある

空港

Monica Almeida/The New York Times

旅行中の便秘は実際に起こっているように思えますが、旅をしていないときでも便秘はよくあることを忘れてはいけません。北アメリカにおける100万人近くの経験をまとめた便秘状況に関する調査では、12〜19%の人たちが便秘に悩んでいるという結論に達しています。

というわけで、家にいても便秘はありがちなことで、旅行中にはほんのすこしその傾向が高まるということのようです。スイスの研究の「旅行中の便秘のほとんどは、問題ありません」と言う冷静な言葉にほっとする人もいるかもしれませんね。

便秘お助けフード

便秘解消だけじゃない。毎日サツマイモを摂るべきメリット

長生きの秘訣はサツマイモ?炭水化物ばかりと嫌うことなかれ。ヘルシーなその魅力を探ります。

https://www.mylohas.net/2019/03/186168pvn_sweetpotato.html

納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

ポカポカと暖かくなったかと思えば、急に寒くなったりと気温差が激しい今日この頃。体調を崩さないよう、いつも以上にケアをしておきたいものです。 そこで...

https://www.mylohas.net/2019/02/186010natto_immunity.html

©2018 The New York Times[原文:Ask Well: Is There Such a Thing as ‘Traveler’s Constipation’?/執筆:Richard Klasco, M.D. ](翻訳:ぬえよしこ)

ぬえよしこ(翻訳)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外な効果も。科学的に証明されたラベンダーオイル8つの効能

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 冬でもないのに咳・くしゃみ。「はしか」はなぜ流行る?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?