1. Home
  2. BODY
  3. ダイエットを続けるコツは、ダイエットをしないこと。そのこころは?

ダイエットを続けるコツは、ダイエットをしないこと。そのこころは?

30日間の「ダイエットを習慣化するコツ」

2,003

本連載では、ガイズ氏が語る「減量を持続させる小さな習慣」を、30日間にわたってご紹介していきます。

小さなダイエットの習慣

image via Shutterstock

この8つの法則は絶対に破らないでください。もし破れば、(減量の)成功の見込みが大幅に少なくなってしまいます。

(スティーヴン・ガイズ著『小さなダイエットの習慣』324ページより引用)

ガイズ氏が考案した減量のための小さな習慣には、決して破ってはならない「8つの聖なる法則」があります。前半の4つの概要をご紹介しましょう。

1.ダイエットをしない

ダイエットはあなたに健康的な食事を強制します。しかし小さな習慣では、それをもっと楽しんで食べられるようにやさしく教えます。

2.健康によくない食べ物を制限しない。何も奪わない

ジャンクフードを避ける最善の方法は、食べてもかまわないと認めること。もし食べたくなったら、まずは本書で教える誘惑に負けないためのオプションを試し、食べる場合も一口30回噛む、水を飲む、といった健康によい行動を取り入れましょう。

3.恥の意識を持たない

自分の体重や、何を食べるかについて、恥ずかしく思わない。恥は進歩を妨げるのに対し、小さな勝利は勇気づけます。

4.甲板員ではなく船長になる

自己啓発本を読んだ人の多くは「成功のためのステップに従わなければ」と思ってしまいます。でも、采配を振るのはあなた自身。自分を甲板員に格下げしてしまうと、融通のきかないプランに縛り付けられ、「小さな習慣」を効果的にしているコンセプトを見失ってしまいます。

8つの聖なる法則は、ガイズ氏が創り上げた「小さなダイエットの習慣」の総まとめ。後編では残りの4つをご紹介します。

book_diet-3

小さなダイエットの習慣』(ダイヤモンド社刊)

9万部を突破したベストセラー『小さな習慣』の著者スティーヴン・ガイズによる、待望の第二弾。従来のダイエット本とは一線を画す、「太らないための思考を作り、太りにくいライフスタイルを習慣化」するための一冊です。ガイズ氏が実体験からつかんだ“小さすぎて失敗のしようがない”ダイエットの習慣を、1日ひとつお届けします。

スティーヴン・ガイズ/著者プロフィール

2004年より自己成長ストラテジーの調査と執筆を行っている。2011年にブログ「ディープ・イグジスタンス」を立ち上げ、ホワイト・ダウ・ブックスによって2012年の自己啓発ブログ第1位に選ばれた。「ライフハッカー」「マインド・ボディ・グリーン」「タイニー・ブッタ」「ビッグ・ザ・ブレイン」などの人気メディアに寄稿している。

ダイエットを習慣化するコツ

ダイエットにベストな睡眠は何時間?

毎日を健やかに暮らすには睡眠は大切です。その質にも注目が集まっている中で、ダイエットにおいても睡眠は大事だそうです。とはいえ、睡眠時間の目安はどのく...

https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_11.html

ダイエットは「引き算」より「足し算」が大切

ダイエットは我慢なくしては達成できない。そんな話は古いかもしれません。そもそも我慢し続けるダイエットは、失敗するのが目に見えています。そこで、発想の...

https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_12.html

田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 抜いても大丈夫? 医師に聞く「炭水化物」のかしこい摂り方

    3. イライラするのは細菌のせい? 空腹が脳にもたらすこわい影響とは?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. モヤモヤした気持ちとサヨナラするには? 不安との上手な付き合い方

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    8. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン