1. Home
  2. BODY
  3. ダイエットの習慣化は「合図」を決めることから

ダイエットの習慣化は「合図」を決めることから

30日間の「ダイエットを習慣化するコツ」

3,560

田邉愛理

本連載では、ガイズ氏が語る「減量を持続させる小さな習慣」を、30日間にわたってご紹介していきます。

小さなダイエットの習慣

image via Shutterstock

小さな習慣を始める合図は、次の3種類から選びます。行動ベースのもの、時間ベースのもの、そして、「就寝までならいつでもOK」のフリースタイルです。

(スティーヴン・ガイズ著『小さなダイエットの習慣』249ページより引用)

ガイズ氏によると、習慣の合図とは、あなたにその行動をするきっかけを与えるものです。

行動ベースの合図は、あなたが毎日決まって行う活動を合図にするというもの。職場についたら果物を1サービング食べる、仕事を終えて帰宅したらグラス1杯の水を飲む、というイメージです。

時間ベースの合図は、決められたスケジュール通りに生活し、どの時間にも予定が組み込まれているときにうまくいきます。毎日7時30分にギターの練習をする、午後3時に体によい軽食をとる、といったイメージです。

1日のどこかで行うフリースタイルプランは、就寝までのいつどこでやってもかまいません。ガイズ氏曰く、彼のようにスケジュールに縛られたくないタイプには、フリースタイルがおすすめだそう。もしスケジュールを決めて1日を過ごすタイプなら、時間または行動ベースの合図が向いています

もちろん、3種類の合図を組み合わせて使うこともできます。ぜひ、自分自身が楽しく続けられるベストなプランを組み立ててみてください。

book_diet-4

小さなダイエットの習慣』(ダイヤモンド社刊)

9万部を突破したベストセラー『小さな習慣』の著者スティーヴン・ガイズによる、待望の第二弾。従来のダイエット本とは一線を画す、「太らないための思考を作り、太りにくいライフスタイルを習慣化」するための一冊です。ガイズ氏が実体験からつかんだ“小さすぎて失敗のしようがない”ダイエットの習慣を、1日ひとつお届けします。

スティーヴン・ガイズ/著者プロフィール

2004年より自己成長ストラテジーの調査と執筆を行っている。2011年にブログ「ディープ・イグジスタンス」を立ち上げ、ホワイト・ダウ・ブックスによって2012年の自己啓発ブログ第1位に選ばれた。「ライフハッカー」「マインド・ボディ・グリーン」「タイニー・ブッタ」「ビッグ・ザ・ブレイン」などの人気メディアに寄稿している。

ダイエットを習慣化するコツ

ダイエットは「引き算」より「足し算」が大切

ダイエットは我慢なくしては達成できない。そんな話は古いかもしれません。そもそも我慢し続けるダイエットは、失敗するのが目に見えています。そこで、発想の...

https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_12.html

ダイエット成功のために。運動を始める前に知っておきたいこと

ダイエットのために運動を始める人は多いと思います。でも、それってもしかしたら、あまり期待できないかもしれません。カロリーは燃焼するのですが、それより...

https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_10.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 乳液とクリームって何が違うの? 両方使った方がいい?

    4. 季節の変わり目の「風邪」対策。こじらせる前にすべき簡単5つ

    5. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

    6. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. 「自分は大丈夫」と思わないで。がんを克服した9人のアドバイス

    9. アウトドアグッズの収納力をアップする、便利アイテム2選

    10. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ