1. Home
  2. HEALTH
  3. 空腹ホルモンを減少させる小さな習慣

空腹ホルモンを減少させる小さな習慣

30日間の「ダイエットを習慣化するコツ」

20,288

田邉愛理

本連載では、ガイズ氏が語る「減量を持続させる小さな習慣」を、30日間にわたってご紹介していきます。

小さなダイエットの習慣

image via Shutterstock

私は自分でも1口30回噛むという小さな習慣を試してみましたが、すばらしい効果がありました。消化がずっとよくなり、食べ物をもっと楽しめるようになり、食べすぎるのが難しくなりました。

(スティーヴン・ガイズ著『小さなダイエットの習慣』215ページより引用)

あらゆる体重の男性を対象にした中国の研究では、いつもよりよく噛んで食べたときには、摂取カロリーが約12パーセントも減ったのだそう。よく噛むことで、グレリン濃度(空腹ホルモン)が減少したことが理由だとガイズ氏は述べています。

食べ物をよく噛んで食べると、同じ満腹感で食べる量が減り、それでいて満足度は高まります。ガイズ氏が言うように、これほど大きな減量効果は、ほかの方法ではそう得られるものではありません。

ガイズ氏自身の経験では、果物のようなやわらかい食べ物なら15回以上、肉のような歯ごたえのある食べ物なら45回以上噛むようにしたところ、ストレスなく「よく噛む」習慣を続けられるようになったとのこと。ぜひ1口ごとに「噛んだ回数」を数え、練習してみてください。やがては新しい回数が習慣化されていくはずです。

book_diet-1

小さなダイエットの習慣』(ダイヤモンド社刊)

10万部を突破したベストセラー『小さな習慣』の著者スティーヴン・ガイズによる、待望の第二弾。従来のダイエット本とは一線を画す、「太らないための思考を作り、太りにくいライフスタイルを習慣化」するための一冊です。ガイズ氏が実体験からつかんだ“小さすぎて失敗のしようがない”ダイエットの習慣を、1日ひとつお届けします。

スティーヴン・ガイズ/著者プロフィール

2004年より自己成長ストラテジーの調査と執筆を行っている。2011年にブログ「ディープ・イグジスタンス」を立ち上げ、ホワイト・ダウ・ブックスによって2012年の自己啓発ブログ第1位に選ばれた。「ライフハッカー」「マインド・ボディ・グリーン」「タイニー・ブッタ」「ビッグ・ザ・ブレイン」などの人気メディアに寄稿している。

ダイエットを習慣化するコツ

糖質や脂質よりも要注意!? 太りやすい食品とは?

ダイエットを成功させるためにはいくつか秘訣があります。その中でも糖質や脂質には注意が必要ですが、それ以上に太りやすい食品があるそうです。普段何気なく...

https://www.mylohas.net/2019/02/weightloss_05.html

ダイエットを成功させたいなら「たった1回の腕立て伏せ」から始めよう

ダイエットが続かない。それってもしかしたら、意識をちょっと変えてみると続けられるかも。そんな意識を変えるコツをご紹介します。まずは、1回の腕立て伏せ...

https://www.mylohas.net/2019/01/weightlosst_01.html

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    7. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    10. カヒミ・カリィさん。食べすぎた翌日は、体にやさしい朝食でリセット

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    3. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    4. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    5. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 2021年1月11日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    3. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    4. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    5. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    6. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    7. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    10. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら