1. Home
  2. BODY
  3. 短期的なカロリー制限は意味がある?

短期的なカロリー制限は意味がある?

30日間の「ダイエットを習慣化するコツ」

6,449

田邉愛理

本連載では、ガイズ氏が語る「減量を持続させる小さな習慣」を、30日間にわたってご紹介していきます。

小さなダイエットの習慣

image via Shutterstock

「減量の鍵は、新たに取り入れる健康的なライフスタイルを長く維持できるかどうかです。間違った方法を選ぶと、時間を無駄にするだけでなく、途中で代謝を狂わせるか、健康的な食べ物についての考え方を混乱させてしまうでしょう」

( スティーヴン・ガイズ著 『小さなダイエットの習慣』28ページより引用)

「友人がスムージーで2週間に5キロやせた」と聞くと、つい試したくなるのが人情というもの。しかし、『小さなダイエットの習慣』の著者ガイズ氏は、短期的な成果に注目するのは失敗のもとだと指摘しています。

著者が語るのは、「ダイエットは太る」というショッキングな事実。

数百万の視聴者を抱えるアメリカのリアリティ番組『ザ・ビッゲスト・ルーザー』は、番組の終わりまでに誰が一番体重を減らせるかを競い合いました。

しかし、番組終了後に6年間、参加者14人を追跡調査したところ、たった1人をのぞき全員が元の体重に戻ってしまいました。さらに、4人は番組開始の体重を上回っていたそう。さらに、ほぼ全員が異常なほどの代謝の悪さに悩んでいたといいます。

これは、体重を減らすために無理なカロリー制限をすると、自然に代謝の働きが低下し、カロリーを燃焼しすぎないようになってしまうため。急激に食べ方を変えても、多くの人はそれを継続できません。逆に太りやすいカラダを作ってしまい、短期のダイエットを繰り返すごとに、リバウンドするまでの時間も短くなっていきます

ガイズ氏曰く、「30日以内で結果が出るダイエットなんて、なんの価値もない」のです。

book_diet

小さなダイエットの習慣』(ダイヤモンド社刊)

9万部を突破したベストセラー『小さな習慣』の著者スティーヴン・ガイズによる、待望の第二弾。従来のダイエット本とは一線を画す、「太らないための思考を作り、太りにくいライフスタイルを習慣化」するための一冊です。ガイズ氏が実体験からつかんだ“小さすぎて失敗のしようがない”ダイエットの習慣を、1日ひとつお届けします。

スティーヴン・ガイズ/著者プロフィール

2004年より自己成長ストラテジーの調査と執筆を行っている。2011年にブログ「ディープ・イグジスタンス」を立ち上げ、ホワイト・ダウ・ブックスによって2012年の自己啓発ブログ第1位に選ばれた。「ライフハッカー」「マインド・ボディ・グリーン」「タイニー・ブッタ」「ビッグ・ザ・ブレイン」などの人気メディアに寄稿している。

ダイエットを習慣化するコツ

ダイエットを成功させたいなら「たった1回の腕立て伏せ」から始めよう

ダイエットが続かない。それってもしかしたら、意識をちょっと変えてみると続けられるかも。そんな意識を変えるコツをご紹介します。まずは、1回の腕立て伏せ...

https://stg.mylohas.net/2019/01/weightlosst_01.html

痩せたければ寝室にこれは置かないで。ぐっすり寝るだけダイエット

朝、目覚めるたびに痩せていく。正しく眠らないと1ヶ月で1kg太る? 寝室に置いてはいけないものは? 肥満治療の専門医である佐藤桂子先生が教える、目か...

https://www.mylohas.net/2019/01/182868sleep_diet.html


    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!