1. Home
  2. PRESENT
  3. 高い保湿力で肌を包む「ザ・ボディショップ」のシアバターで、全身しっとり。【プレゼント】

高い保湿力で肌を包む「ザ・ボディショップ」のシアバターで、全身しっとり。【プレゼント】

11,739

知恵子

pure1

まだまだ乾燥の季節が続きます。かかとのガサガサ対策はもちろん、全身のスキンケアも手が抜けません。高い保湿力で肌を包み、やわらかく整えてくれるアイテムが必要です。

人気なのは、アフリカで古くから「生命の木」と呼ばれ、何世紀も乾燥・熱風からガーナの女性たちの肌を守ってきたシアバター。人の肌に馴染みやすく、肌にうれしい栄養もたっぷり。乾燥や紫外線ダメージから守ってくれるのが魅力です。

イギリスの自然派化粧品ブランド「THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)」より新発売された、「ザ・ボディショップシアバター」には、ガーナ女性たちのエンパワーメント実現のストーリーがありました。

製造・販売することでコミュニティを支える

pure2

image via Shutterstock

約30年前に誕生した、「ザ・ボディショップ」独自のコミュニティトレード。そのモットーは「援助ではなく取引を」。支援を必要とする地域と公正で持続的な取引を行い、社会的にも経済的にも自立をサポートすることが、貧困を減らすためには最も効果的だと信じ、立ち上げられました。

1992年、「ザ・ボディショップ」創業者はガーナで潤いに満ちた肌の女性たちと出会います。彼女たちが大切にしてきたシアバターを製品に取り入れ、この地の女性たち、その家族、地域社会全体に力を与えることを強く望んだそう。

そして1994年、ガーナ北部のトゥンテイア・シアバター女性組合とパートナーシップを締結。シアバターに対し、適正価格プラス、ソーシャルプレミアムを支払いました。これは、年間49,000人に利益をもたらすことに繋がっています。

ふんわり包み込むような心地よさ

pure3

取引開始当時50人だったトゥンテイア・シアバター女性組合も、25年間で640人の組織に成長。そのメンバーたちが、木から落ちたばかりのフレッシュなシアの実を地面から収穫し、代々受け継がれてきた伝統的な手法で作ったシアバターが、「ザ・ボディショップシアバター」です。

製品ひとつにつき192個のシアの実から作られた、無香料の100%シアバター。クリーミィーなつけ心地です。極度に乾燥した肌に潤いを与え、肌をなめらかに保ち、髪の毛から足のつま先まで全身に使えます。

また、「ザ・ボディショップ」はグローバル・シア・アライアンスも共同で設立。この業界の重要な部分を担う800万人の女性たちに利益をもたらし、2019年にはさらに多くの取引を拡張するそうです。

自分自身とコミュニティ全体にエンパワーメントをもたらした女性たちの手で作られたシアバターを使ってみませんか?今回は、「ザ・ボディショップシアバター」を2名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

・当選者数:2名様
・応募締切:3月7日(木)
・当選発表:3月8日(金)
・プレゼント提供:THE BODY SHOP

【商品詳細】

・商品名:ザ・ボディショップシアバター
・ 内容量:150ml
・価格:3,240円(税込)
・2019年2月7日(木)より数量限定発売

↓応募はこちら↓

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら