1. Home
  2. EAT
  3. 久しぶりの焼きそば。おいしいなあ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

久しぶりの焼きそば。おいしいなあ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

9,026

焼きそば

食パン

【2月9日】朝ごはん:生ジュース、紅茶、ヨーグルト、トースト、フムス(ひよこ豆のペースト)、ハム、ブロッコリー、カリフラワー、クリームチーズ、卵焼き。

魚

明日、友人の祝宴を開くので、三崎港の「大畑鮮魚店」まで鯛を買いに行った。帰宅して下処理を済ませた大きな鯛を抱っこするTORU君。(内臓除去後の鯛の重さは1180g)

焼きそば

昼ごはん:マルちゃんのソース焼きそば。キャベツと豚トロと海苔。う〜ん、久しぶりの焼きそば。おいしいなあ。

雪

雪が降ってきた、ほんの少しだけど、私の胸の中に、積もりそうな雪だった。(ダークダックス、『白い想い出』という曲、知っている人いますか? )

アボカド

夜ごはん:数の子、卵焼き、ワカメとキュウリの三杯酢、マグロとアボカド、

ステーキ

和風牛ステーキ、ごはん、すまし汁(油あげ、ねぎ、えのき茸)。

デザート

苺とバニラ。寒い、寒い1日でした!

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

主食・副菜をつけても500kcal以下。アボカドチキンのわさび海苔あえ

アボカドチキンのわさび海苔あえのレシピ。アボカドは不飽和脂肪酸やビタミン類などが豊富に含まれ、女性におすすめの食材です。低脂質な鶏むね肉と合わせ、主...

https://www.mylohas.net/2019/02/184202diet_recipe.html

高タンパク&低脂肪の「白身魚×味噌」で作るヘルシー和食膳

魚をテーマにした最後は、白身魚の切り身をみそ漬けにしてグリル。きのこやひじき、納豆など、おなじみの和食材をKelly流の簡単おそうざいにアレンジして...

https://www.mylohas.net/2019/02/183748_kelly24.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    2. 【お悩み】マンネリ化してしまったパートナーをその気にさせる方法は?

    3. 医師に聞く、性欲のメカニズムとは? よい人間関係とセックスは関係ない

    4. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    5. 将来病気になりにくい人は、腕立て伏せを何回できる?

    6. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    7. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは