1. Home
  2. EAT
  3. ウチェレットって何?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ウチェレットって何?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,516

豆

海

【1月22日】Sampo:30分ほど散歩する。空は青く、雲は白く、海はエメラルド。天皇様、御用邸に滞在か、巡視船が浮かんでいる。

朝ごはん

朝ごはん:生ジュース、大根煮、卵スープ(昨日の)かけご飯、奈良漬け、タケノコ醤油漬け、わらび餅。

いいお天気。暖かいので突如、ゴルフに行こうか、という話になった(ハーフラウンド)。

ゴルフ

昼ごはん:食事の時間がない。昨日いただいたシュークリームを車中で食べながらゴルフ場へと急ぐ(車で10分ちょっとなんだけどね)。

スタートのホールはこんな風。日当たりのいい場所は暑いくらい。

夕焼け

ああ、楽しかった、と帰宅。しばし休憩。

夜ごはん:逗子のcafe PRATOへバスに乗って出かける。峯山のバス停から見えた風景。素敵。

豆

始まりは「白インゲン豆のウチェレット」。ウチェレットって何? と尋ねると「小鳥風」という答え。えっ、小鳥風って? 名前がかわいすぎる。

ひとりで大受けする私(確かに、帰宅してから調べたら鳥=UCCELLO。小鳥はUCCELLETTOだった)。でもなぜこの名前?

小鳥がチュンチュンと喜んで白インゲン豆を食べるから? ん〜、それにしてもかわいい料理名。そしてとてもおいしかった。

ヤリイカ

ヤリイカとマッシュポテトの料理。これがまたおいしかったの。料理の周りに注がれたオイルは香りづけのため。マッシュポテトに絡めて食べるようにとの指示。うまい!

パスタ

スパゲッティ・カルボナーラは私の作るものの感じとは違い、卵黄部分(私の場合)がソースになっていて、プロらしい仕上げ。

アイス

これまたおいしくいただきまして、最後に苺ミルクのアイスクリーム(ビスコッティ載せ:このビスコッティ、これがまたうまい)。

バスに乗って急坂を登って帰宅。本日は合計10kmも歩いてしまいました。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

消化を助けて腸から健康に! 納豆板醤ドレッシングサラダの作り方

日本発の健康食品、納豆。身近な食材なのに、食べ方は「混ぜてごはんと一緒に食べる」だけになっていませんか? そんなあなたにおすすめのちょっと意外で、お...

https://www.mylohas.net/2019/01/183378natto_recipe03.html

ワッフルなのに高タンパク質。ひよこ豆と野菜たっぷり低カロリー朝食

甘くておいしいワッフルもいいけれど、塩味のワッフルもおいしい!朝食にピッタリのひよこ豆と野菜のワッフルのレシピをご紹介。

https://www.mylohas.net/2019/01/183839waffles.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    9. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    5. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    8. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン