1. Home
  2. PRESENT
  3. 天然ミネラルたっぷり。クレイ配合のクレンジングミルクでやさしくメイクオフ【プレゼント】

天然ミネラルたっぷり。クレイ配合のクレンジングミルクでやさしくメイクオフ【プレゼント】

14,179

知恵子

cla1

世界中の女性に愛されている、クレイ(泥)パック。土の粘土質の部分から採取できる天然クレイの細かい粒子が毛穴の汚れを吸着し、すっきりと洗浄、保湿してくれます。 また、クレイにはさまざまなミネラルなどの天然栄養分があるのも魅力。

そんな魅力あるクレイを手軽に毎日使いたい、という人におすすめなのが、洗顔やクレンジングとして毎日でも使える、クレイ配合コスメ。なかでも、クレイを使ったプロダクトブランド、「CLAYD」のクレンジングミルクは、アメリカ西海岸のパワースポットといわれる砂漠の地下から採れる、厳選されたクレイが使われているクレンジングです。

食品グレードの天然クレイを使用

cla2

肌に直接触れるコスメに天然ミネラル100%のクレイを使う場合、チェックしておきたいのは汚染されていない場所から採掘されているかということ。その点、「CLAYD」が使用しているクレイは、アメリカ本国ではミネラルサプリメントとしても販売されているほどなので、人体にも安全。

採掘しているのは世界有数のクレイ研究者。クレイの効果を日々研究している彼は、このクレイの品質に自信と誇りを持っています。「大自然の恵みを、できる限りナチュラルな形で必要な人に届けたい」という彼の強い信念に大きく共感し、製品化されたこのクレンジングミルク。クレイの持つ吸着力はもちろん、乳化作用をも活かして作られています。

また、使われている水は信州の伏流水で、グリセリンの原材料となるのは日本産の菜種、ダイズ、パームを使用。このように、厳選された天然由来成分がそのはたらきをサポートします。

敏感な肌でも安心して使える

cla3

もちろん、防腐剤や合成香料、鉱物油は不使用で、エタノールフリー。肌に負担をかけない、安全でやさしい成分だから、敏感に傾いた肌でも安心して使えます。

使い心地はさらっとしていて、一般的なミルククレンジングよりも軽く、肌にすーっとなじみます。香りはベルガモットオレンジとフランキンセンス。爽やかな香りに包まれながら洗顔すれば、心からリフレッシュできそうですね。今回は、「クレイド クレンジング ミルク」を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

・当選者数:3名様
・応募締切:3月14日(木)
・当選発表:3月15日(金)
・プレゼント提供:CLAYD

【商品詳細】

・商品名:クレイド クレンジング ミルク
・内容量:120ml
・価格:3,888円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

    3. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    4. 栄養士がおやつに推薦! ビタミンE&タンパク質たっぷりなアーモンドの栄養

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. 心身を健康に、人間関係も向上する夜習慣

    7. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    8. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    9. おうちアイテムをリーズナブルに。イオンならキッチングッズも大充実【プレゼント】

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた