1. Home
  2. PRESENT
  3. 天然ミネラルたっぷり。クレイ配合のクレンジングミルクでやさしくメイクオフ【プレゼント】

天然ミネラルたっぷり。クレイ配合のクレンジングミルクでやさしくメイクオフ【プレゼント】

13,843

cla1

世界中の女性に愛されている、クレイ(泥)パック。土の粘土質の部分から採取できる天然クレイの細かい粒子が毛穴の汚れを吸着し、すっきりと洗浄、保湿してくれます。 また、クレイにはさまざまなミネラルなどの天然栄養分があるのも魅力。

そんな魅力あるクレイを手軽に毎日使いたい、という人におすすめなのが、洗顔やクレンジングとして毎日でも使える、クレイ配合コスメ。なかでも、クレイを使ったプロダクトブランド、「CLAYD」のクレンジングミルクは、アメリカ西海岸のパワースポットといわれる砂漠の地下から採れる、厳選されたクレイが使われているクレンジングです。

食品グレードの天然クレイを使用

cla2

肌に直接触れるコスメに天然ミネラル100%のクレイを使う場合、チェックしておきたいのは汚染されていない場所から採掘されているかということ。その点、「CLAYD」が使用しているクレイは、アメリカ本国ではミネラルサプリメントとしても販売されているほどなので、人体にも安全。

採掘しているのは世界有数のクレイ研究者。クレイの効果を日々研究している彼は、このクレイの品質に自信と誇りを持っています。「大自然の恵みを、できる限りナチュラルな形で必要な人に届けたい」という彼の強い信念に大きく共感し、製品化されたこのクレンジングミルク。クレイの持つ吸着力はもちろん、乳化作用をも活かして作られています。

また、使われている水は信州の伏流水で、グリセリンの原材料となるのは日本産の菜種、ダイズ、パームを使用。このように、厳選された天然由来成分がそのはたらきをサポートします。

敏感な肌でも安心して使える

cla3

もちろん、防腐剤や合成香料、鉱物油は不使用で、エタノールフリー。肌に負担をかけない、安全でやさしい成分だから、敏感に傾いた肌でも安心して使えます。

使い心地はさらっとしていて、一般的なミルククレンジングよりも軽く、肌にすーっとなじみます。香りはベルガモットオレンジとフランキンセンス。爽やかな香りに包まれながら洗顔すれば、心からリフレッシュできそうですね。今回は、「クレイド クレンジング ミルク」を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

・当選者数:3名様
・応募締切:3月14日(木)
・当選発表:3月15日(金)
・プレゼント提供:CLAYD

【商品詳細】

・商品名:クレイド クレンジング ミルク
・内容量:120ml
・価格:3,888円(税込)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    2. 【お悩み】マンネリ化してしまったパートナーをその気にさせる方法は?

    3. 医師に聞く、性欲のメカニズムとは? よい人間関係とセックスは関係ない

    4. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    5. 将来病気になりにくい人は、腕立て伏せを何回できる?

    6. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    7. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは