1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. シミはスキンケアで完全に消せる?

シミはスキンケアで完全に消せる?

読者の悩みに医師が答える、ビューティ駆け込み寺

5,796

0shutterstock_1021153930

MYLOHAS読者たちの、ニッチだけど深刻な美容のお悩みを解決していく「ビューティ駆け込み寺」連載。今回は、「シミはスキンケアだけで完全に消せるのでしょうか?」というお悩み。

お答えいただいたのは、泣く子も黙る美貌の持ち主「銀座ケイスキンクリニック」院長の慶田朋子さんです。

あなたのシミはどのタイプ?

0shutterstock_1039843372

慶田先生は、「そのシミがどんな症状なのかを見極めることが大切」といいます。シミはおおまかに以下の種類に分かれています。

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん):頬や鼻などに現れる、紫外線によるシミ。紫外線で生じた遺伝子のエラーで、メラニン色素が過剰生成され、エイジングによるターンオーバーの遅延と相まって起こる。

肝斑(かんぱん):両頬、額、口周りに起こる左右対称のシミ。30〜40代の女性に多く見られ、女性ホルモンの活性化によるメラノサイト活性化が主な原因と言われる。

雀卵斑(じゃくらんはん):そばかす。遺伝性で幼少期から出現。紫外線に当たることで濃くなる。

脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう):老人性イボ。表皮細胞が変異した良性腫瘍。老人性色素斑と混在し、初期は区別が付きにくいことも。

炎症後色素沈着(えんしょうごしきそちんちゃく):ニキビや虫さされ、やけどなどの炎症が刺激となってメラニンが過剰生成、沈着したシミ。

「シミに悩む人は、上記の症状を複合的に抱えていることがほとんどです。しかし、どのタイプなのかを識別するのは至難の技

ケア方法も異なるので、自分のシミへの対処法を知るためにも、まずは皮膚科専門医の診断をお仰ぐことをおすすめします」(慶田さん)

できてしまったシミを完全に消すならレーザー治療が、ベストかつ唯一の方法

0shutterstock_1039843135

「このなかで、炎症後色素沈着はスキンケアで1〜2年で薄くなることがほとんどです。

メラニン生成の阻害やターンオーバーの促進など、美白化粧品が持つ機能がサポートしてくれるでしょう」(慶田さん)

それ以外の症状に関して、「きれいに消し去る」のは限界があります。

「そもそもシミのある部分は、肌が遺伝子レベルで損傷を受けています。メラニンを過剰生成してしまうというエラーを、化粧品で予防することはできても、完全に修復することは難しいのです。

シミを確実に消したいなら、メラニン色素を粉砕するレーザー治療がおすすめ。レーザー照射によって細かく粉砕された色素は、マクロファージが貪食し分解します」(慶田さん)

まずは、普段からシミができないようにスキンケアを徹底することが大切。その上で、気になるシミが出てきてしまったら、シミのタイプを確認して、それぞれにあった対策をするといいようですね。

シミ予防に欠かせないのはスキンケア!

0shutterstock_206204140

シミは、長い期間少しずつ浴びてきた紫外線により、メラノサイトがメラニンを過剰に作り続けてしまう状態に変化してしまい、メラニンが蓄積されて生じます。さらに、しわやたるみなど、肌のエイジング症状の原因は8割が紫外線によるものと言われています。

よって、日焼け止めを一年中欠かさずに使って紫外線を遮断するのはもちろん、紫外線による酸化やそれをきっかけに生じる炎症をおさえる有効成分配合のスキンケアを使うことで、肌のダメージを最小限に防ぎ、未来のシミ発生を食い止めることができます。

抗炎症作用のあるトラネキサム酸や、抗酸化作用のあるレチノール、ビタミンCなどを配合したスキンケアがおすすめです。

酸化ストレスに体内からアプローチできる飲むタイプの日焼け止めもぜひ併用してください」(慶田さん)

スキンケアは、美しさを維持するにはもっとも頼れる身近な存在なのです。機能性だけでなく、香りや使用感など、心が満足できるものを選ぶとよいでしょう。

RECOMMENDED ITEMS

シミ予防、シミ改善が期待できるおすすめの美容アイテムを紹介します。

1. クレド・ポー ボーテ ラ・クレームn

20180218_cledepeau

クレド・ポー ボーテ ラ・クレームn(医薬部外品)30g 64,800円(税込)

メラニン色素の生成を抑え、うるおいで満たしながら輝きを極めるハイパフォーマンスクリーム。

こっくりとしたリッチなクリームが肌に溶けるようになじんでいく感覚はラグジュアリーそのもの。美白ケアのほか、乾燥による小じわやハリケアにもおすすめ。

2. エンビロン C-クエンスセラム 4プラス

20190218_environ

エンビロン C-クエンスセラム 4プラス 35mL 23,760円(税込)

レチノール誘導体やビタミンCなど各種美容成分を配合した美容液。紫外線のダメージから肌を守りつつ、年齢のサインをなめらかに整えてくれる

さらに3種のペプチドがコラーゲンの生成を促し、内側からのハリ肌へと導きます。

3. ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240

20180218_heliocare

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240 60粒 10,580円(税込)

飲んで紫外線ダメージをブロック。シダ由来のファーンブロックがシミの原因となる活性酸素にアプローチするとともに、肌が持つ免疫機能や肌のすこやかな構造をサポート。多角的なケアで紫外線に負けない肌に。

シミが気になったら、まずは自分のシミがどんなタイプなのかをチェックすること。クリニックと毎日のスキンケアを上手に使い分けることが、美しい肌を保つポイントです。

image via Shutterstock

肌も髪も美しさをキープしたい

ビタミンCだけじゃない! 乾燥に負けない、強い素肌を作るための栄養素

空気が冷え込み湿度が下がってくると、気になってくるのが肌のかさつき、という人も多いようです。こうした状態にも栄養は深く関わっています。今回は、栄養の...

https://www.mylohas.net/2018/12/182183skin.html

あなたは大丈夫? 髪の老化を早めるNG習慣5つ

米国抗加齢医学会専門医や国際アンチエイジング医学会専門医など、多くの資格を持つ浜中先生の知識が詰まった著書『髪をあきらめない人は、3つの生活習慣を持...

https://www.mylohas.net/2018/12/181932.html

AYANA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    2. 【お悩み】マンネリ化してしまったパートナーをその気にさせる方法は?

    3. 医師に聞く、性欲のメカニズムとは? よい人間関係とセックスは関係ない

    4. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    5. 将来病気になりにくい人は、腕立て伏せを何回できる?

    6. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    7. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは