1. Home
  2. EAT
  3. 便秘や疲労の解消に期待! 簡単シナモンアップルの作り方

便秘や疲労の解消に期待! 簡単シナモンアップルの作り方

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

7,302

Lily

史上最年少現役高校生スーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。

シナモンアップル

最近スーパーへ行き、店頭で目に入ったりんご。少し傷があるワケあり商品で、大量に安売りされていました。真っ赤で美味しそうだったのでついまとめて大量に購入……。毎日食べていたら、3日目くらいに飽きてしまいました(笑)。

そこで、少しテイストを変えてみようと思い、この寒い時期にピッタリなシナモンアップルを作ってみました。とっても美味しくできたので、みなさんにレシピをご紹介したいと思います!

ヨーグルトやトーストとご一緒に。簡単シナモンアップル

シナモンアップル

このシナモンアップル、たった5分間煮詰めるだけで簡単にできて、おすすめです。

そのままでもとっても美味しいですが、ヨーグルトやトースト、パンケーキのトッピングにしてもとっても美味しく楽しめます。

このシナモンアップルをプラスするだけで、いつものメニューが華やかになるだけではなく、女性にうれしい栄養をたっぷり摂取できるのも魅力的なポイントです!

<材料>

  • りんご 3つ
  • レモン汁 大さじ1/2
  • シナモンパウダー 小さじ1
  • ココナッツシュガー 大さじ1〜(甘さが欲しい場合は適宜増やしてください)
  • 水 大さじ1

<レシピ>

  1. りんごをお好みの大きさに切り、大きなボウルに入れます。
  2. そこにレモン汁、シナモン、ココナッツシュガーを入れてりんごをコーティングするように混ぜます。
  3. 鍋に水を入れ、そこにコーティングしたりんごを入れます。
  4. 中火で5分間、お好みの柔らかさになるまで蓋をして煮詰めたら完成です。

熱々のまま食べるのもありですし、タッパーに入れて冷蔵庫もしくは冷凍庫で保存することも可能です。

このレシピのスーパーフード: りんご

リンゴ

image via Shutterstock

「りんごってスーパーフードなの?」と驚く方も多いのではないでしょうか。「1日1個のりんごは医者いらず」と言われるよう、りんごには栄養素がたっぷり詰まっているのです。

クエン酸やリンゴ酸といった、りんごの酸味のもととなっている成分には疲労解消効果が期待できます。また、 便の通りをスムーズにしてくれる水溶性食物繊維、ペクチンにより、便秘解消効果も期待できるんです。

これらの成分は皮にたっぷり含まれるので、皮ごと食べるとしっかりと栄養素を摂ることができます!

このレシピのスーパーフード: シナモン

シナモンパウダー

image via Shutterstock

ここでは、前回の連載で紹介しきれなかったシンナムアルデヒドという栄養素をご紹介したいと思います。

シンナムアルデヒドは、植物に含まれる抗菌力の強い成分であるファイトケミカルの一種で、風邪の予防や毛細血管の老化防止などの効果が期待できます。

また、 2種類あるセイロンシナモンとカシアシナモンでは、それぞれ香りが違います。スパイシーな料理にはカシアシナモンがオススメですが、このレシピのようなスイーツにはセイロンシナモンを使うと、上品な香りを感じることができます。

自分用にだけ作りたいときには電子レンジでパパッと作ることもできますし、保存しておくことも可能なので、ぜひこのシナモンアップル、作ってみてくださいね!

何にでも合う万能スイーツ、この時期にとってもオススメです!

スパイスを有効に使ってみましょう

寒い日に体を温める。生姜&シナモンが効く、ジンジャーブレッドクッキー

この時期は、どこのお店に行ってもバレンタインコーナーがありますね。みなさん何を作るか決まりましたか? 本命ギフトは決まっているとしても、意外と難しい...

https://mylohas.net/2019/02/164226gingerbreadcookies.html

フードプランナーが太鼓判を押す、ポカポカに温まる常備菜は?

フードプランナー大皿彩子さんが、「ポカポカになる」と欠かせない常備菜は? MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理...

https://mylohas.net/2019/01/181656health_ohsara_saiko.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら