1. Home
  2. BODY
  3. もむのは食べる前? あと? 消化を助け便秘を防ぐ2分間のお腹マッサージ

もむのは食べる前? あと? 消化を助け便秘を防ぐ2分間のお腹マッサージ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,262

Maya A. Kishida(翻訳)

女性のお腹

ごはんをがっつり食べると空腹のつらさは解消されるかもしれませんが、胃もたれによる痛みを引き起こしてしまうかもしれません。

腹痛の原因は、便秘、ガスがたまる、食中毒などさまざまな可能性がありますが、お腹の問題を予防・緩和するためにできることがひとつあります。それが、お腹のマッサージです。

食事の間に水を飲むのも効果的

水を持つ女性

image via shutterstock

栄養に関するネットコミュニティ「Nutrition Stripped」設立者で、栄養士のマッケル・ヒルさんが言うには、実は消化というものは口の中からすでにスタートしているのだそう。時間をかけて食べ物をよく噛み、ひと口ずつ心からじっくり味わうことで、栄養がより吸収されやすくなると言っています。

「食べ物をよくかまずに飲み込むのではなく、ゆっくり食べることで消化を促進することができます。食べる合間に水を飲むようにすると、身体が食べ物を分解するのを助け、また食べ物が食道から胃腸へと通過しやすくなります」とヒルさんは述べています。

しかしストレスがたまっていると胃腸内に炎症が起こることがあり、それが下痢や便秘、腹部膨満といった胃腸の問題を引き起こします。ヒルさんは、ストレスによって腹部の組織が緊張し、消化のプロセスを妨げることがあるとも言っています。

さあ食事の時間ですよ〜と、マッサージで胃腸に伝える

お腹

image via shutterstock

腹部の筋肉をリラックスさせて消化不良を改善し、胃腸の中で食べ物がきちんと分解されるように、食事の前に2分間のお腹のマッサージを行うようヒルさんはすすめています。

このお腹のマッサージは、神経系をリラックスさせるのにもよく、食べる時間がきたことを胃腸に伝える役目も果たします。「このお腹マッサージは呼吸を整え、身体と心と胃腸が “休んで消化する” モードに切り替わるようにしてくれるのです」とヒルさんは説明しています。

やり方:

  1. ヨガマットの上に仰向けに横たわり、両膝を曲げて、足の裏を床にぴったりつける。
  2. 両手をお腹の上に置き、てのひらと指先で円を描くようにマッサージする。時計回りからはじめて、次に反対回りに。
  3. 圧痛を感じる部分をやさしく押す。腹部の左から右へ、それからあばら骨の下に沿って手を動かす。腹部の固くなった部分がゆるんだように感じるまで繰り返す。マッサージを行っている最中は深く息を吸って吐き、必ず呼吸を使うこと。

お腹のトラブル解消法

キッチンにあるものばかり! おなかにやさしい10の食材

辛い腹痛。なにが原因かを正確に特定することは、むずかしいけれど、対処法を見つけられるかも。取り入れてみたいおなかにやさしい食材をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/11/178789stomach.html

便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

便は健康のバロメーターといわれます。便秘に悩んでも、放っておいていませんか? 便秘を解消する方法をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/10/176943constipation.html

Tiffany Ayuda/The 2-Minute Stomach Massage a Dietitian Swears by for Better Digestion
訳/Maya A. Kishida

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析