1. Home
  2. EAT
  3. 寒い日に体を温める。生姜&シナモンが効く、ジンジャーブレッドクッキー

寒い日に体を温める。生姜&シナモンが効く、ジンジャーブレッドクッキー

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

2,805

Lily

史上最年少現役高校生スーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。

クッキー

この時期は、どこのお店に行ってもバレンタインコーナーがありますね。みなさん何を作るか決まりましたか? 本命ギフトは決まっているとしても、意外と難しいのが義理チョコ選び。

チョコは飽きてしまうかも? でも何をあげればいいかもわからない…… と、悩んでいるあなたに! 簡単に作れるヘルシーなクッキーのレシピをご紹介します。

このジンジャーブレッドクッキーのレシピは、乳製品も卵も一切必要ありませんので、乳アレルギーや卵アレルギーの方にも渡すことができます。そして、白砂糖の代わりに黒糖を使用し、体によいスパイスも入っているため、とてもヘルシーかつ上品な味に仕上がります。

型の大きさを変えれば出来上がり枚数も調節できるので、義理のバレンタインギフトをたくさん渡さなければならない方にもぴったりです!

ハート形

<材料>天板約2枚分

  • 薄力粉 150g☆
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2 ☆
  • ジンジャーパウダー 小さじ1☆
  • シナモンパウダー 小さじ1☆
  • クローブ・ナツメグ 小さじ1/2(あれば)☆
  • 黒糖 50g☆
  • オリーブオイル 大さじ3(ココナッツオイルや米油でも代用可)
  • はちみつ 大さじ2
  • 水 大さじ1〜必要な分だけ

<レシピ>

  1. オーブンを180℃に予熱する。
  2. ☆の材料を大きなボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。
  3. そこへココナッツオイルとはちみつを加え、ゴムベラに持ち替えて混ぜる。
  4. パサパサでまとまらないようだったら水を大さじ1ずつ足していき、まとまったら大きく広げたラップに生地を乗せ、その上からさらにラップをかける。
  5. 約2mm程度の厚さになるまで、上から綿棒で均等に伸ばす。 *1
  6. お好きな型でくり抜き、クッキングシートを引いた天板の上に並べる。 *2
  7. オーブンで10分焼く。
  8. 15分ほど完全に冷ましたら完成! アイシングなどはお好みで。

<ポイント>
*1 時間があればここで冷蔵庫で1時間ほど寝かせると、より味に深みが出ます。
*2 クッキーは広がらないため、間を大きく開ける必要はありません。

このレシピのスーパーフード: ジンジャーパウダー

ジンジャーパウダー

image via Shutterstock

前回のレシピ、ジンジャーココアでも登場したジンジャーパウダー。

生姜を加熱して乾燥させることで、生の生姜にはない、ショウガオールという成分が活性化されます。ショウガオールには血管を拡張させて体を温め、代謝をアップさせる効果が。

お菓子を食べるだけで、うれしい栄養素が取れるなんてすばらしいですよね! 朝のコーヒーや紅茶、白湯などにほんの少し入れるだけで体が温まるので、私にはこの時期手放せないスーパーフードです。

このレシピのスーパーフード: シナモンパウダー

シナモンパウダー

image via Shutterstock

シナモンの抗酸化作用や殺菌作用は驚くべきもので、古くはミイラを保存するための防腐剤の代わりとして使われていたほど。シナモンの歴史がこれほど深いのもびっくりですよね。

シナモンには、体内の余分な水分を排泄してくれるカリウムという成分が豊富に含まれています。余分な水分が体外に出ることで、むくみや水太りの解消に繋がるのです。

ジンジャーパウダーと一緒に摂れば、もうこの冬は怖いもの知らずですね!

周りの少し上をいく、上品な味のジンジャーブレッドクッキーは、もらってうれしいこと間違いなしです。バレンタインに何をあげるか迷っている方、簡単にたくさん作れるので、ぜひお試しください!

生姜パワーをもらいましょう

食物繊維たっぷりで体ぽかぽか! 野菜10種のデトックス・ミネストローネ

野菜は摂りたいけど、サラダは食べたくないと思うときは、ありませんか? 寒い冬は、サラダを食べたら体を冷やしてしまうので、冷たい野菜を食べる気分になれ...

https://www.mylohas.net/2018/12/181025minestrone.html

チキンやショウガなど、脂肪を燃やし減量を推進する13の食品

健康的にダイエットしたい! 食べてやせられる、脂肪を燃やす食品をご紹介します。

https://mylohas.net/2018/11/180291diet.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    specialbanner

    Ranking

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    5. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    6. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    9. キールズの紙袋が有料化。日本ロレアルの取り組む環境問題と女性支援のいま

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    4. 肌寒いのであたたかい鳥南蛮【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 3人のなかでもっとも仕事を任せられる顔は? 「顔の心理学」で人のすべてがわかる

    6. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    7. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    8. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 「おばさん」って誰のこと? 連載第1回「女が年をとるということ」

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    9. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら