1. Home
  2. SPORTS
  3. フリーランスモデル・MichiNaさん|My Favorite Sports vol.020

フリーランスモデル・MichiNaさん|My Favorite Sports vol.020

My Favorite Sports

1,696

Tadack(Green House)

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技についてうかがう連載「My Favorite Sports」。

kireidayo1

▼名前:長岡実千菜
▼年齢:35歳
▼職業:フリーランス
▼ハマっているスポーツ:ヨガ
▼競技歴:約13年
▼頻度:週1回

ヨガはどこでやっていますか?

自宅。

誰と一緒にやっていますか?

ひとりで。

ヨガを始めたきっかけは?

大学生のときにホットヨガブームがありまして、友人と一緒に興味本位でやってみたのがヨガとの出会いです。でも、ホットヨガの暑さに耐えられず……。

その後、いろいろな流派のヨガを試してみたところ、自分にはキメキメのポーズをするというよりは、身体が温まるくらいのヨガがちょうどいいということが分かって、陰ヨガとかリラックスヨガをいまでも続けています。

ヨガを始めてよかったことは?

自分の身体のバランスがわかるところです。もともといろんなスポーツをやっていたので、体幹や筋力には自信がありました。ヨガは左右均等に整えていくので、いざ始めてみると、自分の身体の左右で違いがあることに気づけました。

ヨガをはじめて変わったことは?

自分の身体と向き合うようになりました。筋肉のバランスもそうですが、その時の気持ちの変化にも気がつけるようになりましたね。

ヨガの楽しいところは?

私の中でヨガの役割はリラックス。水泳、ダンス、サーフィン、スノーボードなど、いろんなスポーツをやっているんですけど、ヨガをやるとスッキリしますし、気持ちの切り替えにもなります。

ヨガの難しいところは?

呼吸法があまりうまくできていません。思わず力んでしまって、息を止めちゃうことがあるので、そこはまだ練習が足りないですね。

ヨガをするうえでのお気に入りアイテムは?

seriaのポータブルラグマット

写真のライトピンクのほか、ライトパープルとライトブルーの3色展開。seriaのポータブルラグマット5,184円(税込)

ヨガマットの上に敷く「スリアのポータブルラグマット」です。汗による滑りを防いでくれるもので、洗濯機でも丸洗いできちゃうから、お手入れも簡単。

裏には滑り止めも付いているから、旅行のときは、ヨガマットの代わりに重宝しています。

ご自身の中でヨガにおける目標はありますか?

もともと身体がすごく硬いので、ヨガを通して、この先も柔軟性を保っていきたいです。また、身体を柔らかくすることだけでなく、心身ともにしなやかな女性を目指したいです。

ご自身にとって、ヨガとは?

身体の状態を教えてくれるもの。

My Favorite Sportsをもっと読む

ヨガインストラクター藤代有希さん|My Favorite Sports vol.016

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技ついて伺う連載「My Favorite Sports」。16人目となる今回は、ヨガインストラクタ...

https://www.mylohas.net/2018/11/176408myfavoritesports_016.html

サップヨガインストラクター酒井孝子さん|My Favorite Sports vol.010

連載My Favorite Sportの10回目にご登場いただいたのは、SUPヨガのインストラクター酒井さん。日本サップヨガ協会事務局長も務める彼女...

https://www.mylohas.net/2018/06/168493.html

撮影/中山実華

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?