1. Home
  2. PRESENT
  3. かわいいのに高性能なEMSで、今年こそ筋トレ習慣をスタート!【プレゼント】

かわいいのに高性能なEMSで、今年こそ筋トレ習慣をスタート!【プレゼント】

26,350

ribonndayo1

2019年こそ、筋トレをはじめようと思っている方も多いのでは?

意識して動かせる筋肉、アウターマッスルを鍛えるのは簡単。でも骨や関節、内臓を支えるインナーマッスルは体の深部にあり、アスリートでも鍛えることは難しいそう。

ところが、ここが衰えると、全身のバランスが崩れやすくなり、肩コリや腰痛など、さまざまな不調が起こりやすくなるとか。また内臓も支えきれなくなるので、ウエスト周りのたるみや、ポッコリ下腹部の原因にも。

だからこそ、インナーマッスルを鍛えることができる、高周派対応のEMSを上手に活用したいものです。

おうちで気軽にできる“ながら”筋トレ

ribonndayo2

おすすめは、マッサージクッションをはじめ、おしゃれアイテムがそろうブランド「ルルド」から販売中のEMS「シェイプアップリボン チャージ」。

リボン型のキュートなデザインですが、しっかり高性能。なんと、家庭用のEMSエクササイズマシンとしては業界初、10,000Hzの高周波プログラムを搭載しているので、インナーマッスルまでしっかりと電気刺激を与えます。

もちろん低周波にも対応。モードは周波数別に3/30/ 3,000 /10,000Hzの4つ。さらに強さも8段階で変えることができるから、好みに応じて強弱を調整しながら、複合的な刺激で筋肉にはたらきかけます。

鍛えたい部分に貼るだけで、テレビを見ながらでも手軽に鍛えられますが、より効果的にトレーニングするためにはどこに貼ればよいのか悩むことも。

そんなときは、“筋肉博士”として知られる大阪体育大学の石川教授の監修した「シェイプアップリボン チャージ」を使用した筋トレメニューを見てみて。エクササイズしながらEMSを使えば、さらに効きそうです。

従来品より大きさも質感もグレードUP

ribonndayo3

電源は充電式だから、どこでもスマートにトレーニングが可能。約2時間の充電で、約35回使えます。また約5分で自動停止するから、やりすぎる心配もありません。

身体に貼り付けるための薄さ1.5ミリのジェルシート(別売も用意)は、水洗いで約100回使用可能。サイズは従来商品に比べて、130%拡大。より広範囲を刺激できるようになりました。シートはレザー素材だから、質感もグレードアップ。2個セットで2つの部位を同時にトレーニングできる点も◎。

体につけるだけでボディメイクができる高周波EMSエクササイズマシンを使って、筋トレ習慣を始めてみませんか?そこで今回は、「シェイプアップリボン チャージ」を1名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:1名様
  • 応募締切:2月3日(日)
  • 当選発表:2月4日(月)
  • プレゼント提供:ルルド

【商品詳細】

  • 商品名:ルルド シェイプアップリボン チャージ
  • サイズ:約W145×L85×H15mm
  • セット内容:本体×2、ジェルシート×2
  • 価格:8,640円(税込)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃酸の逆流を促すNG食品6つ

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 上半身やせを狙える15分自宅トレーニング。3日に1回でOK!

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?