1. Home
  2. EAT
  3. 鎌倉の「つるや」でうな重を食べるのであります【こぐれひでこの「ごはん日記」】

鎌倉の「つるや」でうな重を食べるのであります【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

10,618

こぐれひでこ

うな重

朝ごはん

【1月18日】あ、昨夜の試合(サッカーアジアカップ)、日本、ウズベキスタンに勝った。

朝ごはん:生ジュース、café au lait、はちみつ、アシ・パルマンティエをマフィンに挟む、アボカド、トマト、レタス。

地図

昼ごはん:ランチは智子ちゃんと待ち合わせ。鎌倉の「つるや」でうな重を食べるのであります。路上にこのようなマップが。さすが、観光都市鎌倉ですねえ。

うな重

うな重と肝吸いを智子ちゃんの香港話を聞きながらいただきました。

空

夜ごはん:美容院でパーマをかけた(2時間半を要す)。湘南国際村の上にぽっかり浮かぶピンクの雲。綺麗でしょ。可愛いでしょ。

夕飯

うな重は腹持ちが良く、お腹が空いていないので、軽食をとることにした。TORU君に温泉卵を作っておいてもらい、鎌倉で買ってきた漬物(奈良漬けとべったら漬けと筍醤油漬け)と厚焼き卵とご飯、セリと油揚げの赤だし味噌汁。これぞ朝ごはん! という夜ごはんでした。

アイス

いちごのアイスを食べて、本日は終了。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

ストレス緩和&風邪予防に役立つ、納豆入りネギマ風ハンバーグの作り方

納豆は好きだけど、食べ方は「ごはんと合わせて食べる」だけ。そんなあなたにぜひ試して欲しい、ちょっと意外で、おいしくて、納豆がもっと好きになるレシピを...

https://www.mylohas.net/2019/01/183376natto_recipe02.html

高タンパクで食物繊維たっぷり。もち麦入り鶏団子のトマト煮

高タンパクで食物繊維たっぷり。もち麦入り鶏団子のトマト煮のレシピをご紹介。大人気のもち麦には、食物繊維が豊富。ぽっこりお腹の解消だけでなく、肌荒れの...

https://www.mylohas.net/2019/01/182892diet_recipe.html

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    10. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    6. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    7. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    10. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. キツい。でも効きます。体幹を使って効果的に絞る「腹筋トレーニング」

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 本質を知れば、料理はもっと楽しく豊かになる。料理家SHIORIさんが伝えたいこととは

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら