1. Home
  2. EAT
  3. お腹の調子が変なので、朝食みたいな献立【こぐれひでこの「ごはん日記」】

お腹の調子が変なので、朝食みたいな献立【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,697

お昼ごはん

ヨーグルト

【1月15日】朝ごはん:体がだるい、気持ちに覇気がない。食欲がない。なんじゃこの感覚。嫌な感覚。生ジュース、café au lait、バナナ、アンディーブと合鴨スモーク、バターロールパン(1/2)。ちょいと仕事。

お昼ごはん

昼ごはん:お腹の調子が変なので、朝食みたいな献立にした。ぬか漬け(きゅうり、大根)、海苔、梅干し、温泉卵、ちりめん山椒、オレンジ白菜と豚肉の胡麻和え、カブの味噌汁、ごはん。

不調

昼食後、再びPC前に座るつもりだったのだが、なんだか変。やる気もない。仮病なのか、本当に病気なのか、よく分からないけど、確かに不調なので、ベッドへ。

そのままじっと、ずーっとじっと、夜ごはんも食べずに寝ていました。仮病じゃなかったみたいです。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

ストレス緩和&風邪予防に役立つ、納豆入りネギマ風ハンバーグの作り方

納豆は好きだけど、食べ方は「ごはんと合わせて食べる」だけ。そんなあなたにぜひ試して欲しい、ちょっと意外で、おいしくて、納豆がもっと好きになるレシピを...

https://www.mylohas.net/2019/01/183376natto_recipe02.html

高タンパクで食物繊維たっぷり。もち麦入り鶏団子のトマト煮

高タンパクで食物繊維たっぷり。もち麦入り鶏団子のトマト煮のレシピをご紹介。大人気のもち麦には、食物繊維が豊富。ぽっこりお腹の解消だけでなく、肌荒れの...

https://www.mylohas.net/2019/01/182892diet_recipe.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    2. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    3. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    6. 冷蔵庫もテーブルもスッキリ。作り置きおかずの鮮度を保つ密閉ガラス容器【プレゼント】

    7. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント