1. Home
  2. MIND
  3. 【今週のお悩み】仕事で、相手先のキーマンにもっと近づくためにはどうすればいいですか?

【今週のお悩み】仕事で、相手先のキーマンにもっと近づくためにはどうすればいいですか?

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

1,136

TETUYA

コンシェルジュ8(1)

こんにちはTETUYAです。今回の相談は、仕事で、相手先のキーマンにもっと近づくためにはどうすればいいか?という相談。

営業の人にとっては、よくある悩みかもしれませんね。僕は営業の経験もあるし、クライアントの経験もあるので、どちらの気持ちもよくわかります(笑)。

だから現実的な、いいアドバイスができればと思います。

すでにキーマンと接触がある場合

まず大事なのは決定権を持つキーマンが誰かを見極めること。直接接点のある担当者がある程度の決定権を持っている場合もあれば、担当者じゃなくてその上司、または、その他の関連部署に決定権がある場合も、クライアントによってはあります。

すでにあなたがキーマンに接触しているなら、その人との関係性を深めていけばいいわけです。キーマンと関係性を深めるためには、仕事以外の話でもコミュニケーションが深められるかどうかが大切。

クライアント側の立場でいうと、あなた以外にも何十人といろいろな営業担当と接触するわけですから、正直、あなたがインパクトを残さない限り、名前も覚えてもらえません

だいたいの営業は、商談の際、いきなり本題に入ってきます。もちろん、こちらの時間を気にしてのことだとはわかりますが唐突すぎ(苦笑)。ちょっとした助走は欲しいですよね。助走とは世間話的なもの。

そこで体を温めてから本題に入ったほうが商談もスムーズ。もし、キーマンが日中忙し過ぎて助走がとれないなら、ここは夜の飲みにケーションに誘いましょう。

ここでしっかり自分を売り込むことで、キーマンの記憶に残り、まずは信頼を築くんです。

まだキーマンと面識がない場合はハブキーマンから攻める

キーマンとまったく面識がない場合はどうしたらいいでしょう? 直接、会社の代表番号に電話をかけてつないでもらうという強引なテクニックもあります。

ただ、このテクニックだとキーマンから警戒されたり、嫌がられる場合も多いです。仮に、一回、面談に成功したとしても、まだ人間関係のできていない中での商談はそう簡単にうまくいきません。

コンシェルジュ8(1)

ここでのキーマンのイメージは、担当者の上司や関連部署の人たち。僕なら、キーマンと直接コンタクトをとるよりは、キーマンと仲のよいハブキーマン(直担当者など)とまずは仲良くなってから、ハブキーマン経由で本命のキーマンを飲みにケーションに誘いだす作戦をとりますね。

これは直接自分から売り込むより、ハブキーマンから間接的に自分を売り込んでもらうほうが、警戒されずにキーマンの懐に入れる確率が格段に上がるからです。

ここは時間をかけて徐々に切り崩して、本命のキーマンと距離をつめていくことですね。とにかく焦らないことですよ。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

イラスト/古荘風穂

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

【今週のお悩み】彼氏の両親に気にいってもらうにはどうしたらいいですか?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係…あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2019/01/182859.html

【今週のお悩み】ママ友と上手につき合うためのアドバイスをお願いします

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係…あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2018/12/182478.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    3. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    6. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    7. ストレスでゆらぐ肌をケア。ナチュラルスキンケアブランド【プレゼント】

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?