1. Home
  2. BEAUTY
  3. すごい美容オイルを知ってしまったかも? 美容ライターが惚れたそのワケ #体験レポート

すごい美容オイルを知ってしまったかも? 美容ライターが惚れたそのワケ #体験レポート

1,650

MAYAKO

biyou2

鼻のすぐ脇と顎の下に、なぜかそこだけ、ポイント的に肌がカサカサしている部分を発見。気になって手で引っ掻いてしまい、粉がふく事態に!

肌を潤してくれるコスメを探していると、南米ジャングルに原生する「カカイ」という実からコールドプレスで抽出した「カカイオイル」なるものを発見。カカオではない……「カカイオイル」って一体何?

カカイオイルは奇跡のオイル

その正体は、高い栄養価を誇る贅沢オイル。ターンオーバーをサポートする美容成分「レチノール」が、ローズヒップオイルの3倍、ビタミンEやFもアルガンオイルより多く含まれており、肌の潤いをキープしてくれるうえ、アンチエイジング効果も期待できるのだとか。

biyou1

今回試したのは、イギリスのスキンケアブランド「OILIXIA」から出ているカカイオイルのフェイスオイル「アマゾニアン カカイフェイシャルオイル」。

抗酸化作用のあるアサイーや、肌をなめらかに整えるアマゾンリリーエキスなどもブレンドされています。

期待に胸を膨らませながら、早速試してみたところ……結論から言うと大正解! すごい美容オイルを知ってしまったかも?という感想です。 お気に入りポイントを順に紹介していきます。

サーモンピンクのボトルにうっとり

まずはボトルカラーのかわいさ! サーモンピンクで、これはドストライクな色。大人っぽすぎず、子どもっぽすぎず、まさに大人かわいい色だと思います。

気分の上がる香りに惚れました

次に、香りも最高にいい! これは配合されているアマゾンリリーエキスの香りだと思うのですが、気持ちが高揚するような、ハッピー感の強い香り。この香りの香水がほしい、とまで思いました。

マルチな使い心地や肌なじみもお気に入り

そして、気になるのは美容オイルとしてのその効果……。使い方は、朝と晩、洗顔後の清潔な肌に2、3滴を塗るのですが、化粧水前のブースターや、ファンデーション前の保湿としても使用できます。

biyou3

液色は薄い茶色。トロリとしたテクスチャーで少量でもよく伸び、肌なじみもばっちり。そしてべたつかない点も優秀です。

私の場合は、数日間の使用で、カサつきがだいぶやわらぎました。そのあとも、カサつきは起こっていません。肌もしっとり潤って、たまに手で触って感触を確かめては、よしよし、と喜びを噛み締めてしまうほど。

ややお高め……でも試す価値あり

見た目、使い勝手、使用後の満足度、どれをとっても秀逸ですが、気になるのは8,540円(税込)というやや高いお値段でしょうか。

ただ、朝晩2、3滴の使用で約30日間は持ちますし、香りで前向き&ハッピーモードにスイッチできて、肌の調子も上向きにしてくれるのだから、試してみる価値あり! きっと手放せなくなる人もいるはずです

※当記事の内容は個人の感想であり、効果や感じ方に関しては個人差があります

[アマゾニアン カカイフェイシャルオイル]

コスメのお試し記事をもっと知りたい!

口臭予防だけじゃなかった! 歯が白くなる歯磨き粉 #体験レポート

コーヒーも赤ワインも大好きなライターがデイリーケアで歯を白くするアイテムを発見。1週間使用してみた感想をレポートします!

https://www.mylohas.net/2019/01/182769beautyitem01.html

携帯できるホワイトニングペンの実力やいかに #体験レポート

美しくなることにとことん貪欲な美容ライターが、今いちばん気になっているビューティアイテムを体験する連載記事。今回は、塗るだけで歯が白くなるという「ホ...

https://www.mylohas.net/2018/11/178879.html

    Ranking

    1. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. これって、本当にヘルシー? 添加物は? 手にした食品の健康度をチェック

    7. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    8. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら