1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. すごい美容オイルを知ってしまったかも? 美容ライターが惚れたそのワケ #体験レポート

すごい美容オイルを知ってしまったかも? 美容ライターが惚れたそのワケ #体験レポート

1,309

MAYAKO

biyou2

鼻のすぐ脇と顎の下に、なぜかそこだけ、ポイント的に肌がカサカサしている部分を発見。気になって手で引っ掻いてしまい、粉がふく事態に!

肌を潤してくれるコスメを探していると、南米ジャングルに原生する「カカイ」という実からコールドプレスで抽出した「カカイオイル」なるものを発見。カカオではない……「カカイオイル」って一体何?

カカイオイルは奇跡のオイル

その正体は、高い栄養価を誇る贅沢オイル。ターンオーバーをサポートする美容成分「レチノール」が、ローズヒップオイルの3倍、ビタミンEやFもアルガンオイルより多く含まれており、肌の潤いをキープしてくれるうえ、アンチエイジング効果も期待できるのだとか。

biyou1

今回試したのは、イギリスのスキンケアブランド「OILIXIA」から出ているカカイオイルのフェイスオイル「アマゾニアン カカイフェイシャルオイル」。

抗酸化作用のあるアサイーや、肌をなめらかに整えるアマゾンリリーエキスなどもブレンドされています。

期待に胸を膨らませながら、早速試してみたところ……結論から言うと大正解! すごい美容オイルを知ってしまったかも?という感想です。 お気に入りポイントを順に紹介していきます。

サーモンピンクのボトルにうっとり

まずはボトルカラーのかわいさ! サーモンピンクで、これはドストライクな色。大人っぽすぎず、子どもっぽすぎず、まさに大人かわいい色だと思います。

気分の上がる香りに惚れました

次に、香りも最高にいい! これは配合されているアマゾンリリーエキスの香りだと思うのですが、気持ちが高揚するような、ハッピー感の強い香り。この香りの香水がほしい、とまで思いました。

マルチな使い心地や肌なじみもお気に入り

そして、気になるのは美容オイルとしてのその効果……。使い方は、朝と晩、洗顔後の清潔な肌に2、3滴を塗るのですが、化粧水前のブースターや、ファンデーション前の保湿としても使用できます。

biyou3

液色は薄い茶色。トロリとしたテクスチャーで少量でもよく伸び、肌なじみもばっちり。そしてべたつかない点も優秀です。

私の場合は、数日間の使用で、カサつきがだいぶやわらぎました。そのあとも、カサつきは起こっていません。肌もしっとり潤って、たまに手で触って感触を確かめては、よしよし、と喜びを噛み締めてしまうほど。

ややお高め……でも試す価値あり

見た目、使い勝手、使用後の満足度、どれをとっても秀逸ですが、気になるのは8,540円(税込)というやや高いお値段でしょうか。

ただ、朝晩2、3滴の使用で約30日間は持ちますし、香りで前向き&ハッピーモードにスイッチできて、肌の調子も上向きにしてくれるのだから、試してみる価値あり! きっと手放せなくなる人もいるはずです

※当記事の内容は個人の感想であり、効果や感じ方に関しては個人差があります

[アマゾニアン カカイフェイシャルオイル]

コスメのお試し記事をもっと知りたい!

口臭予防だけじゃなかった! 歯が白くなる歯磨き粉 #体験レポート

コーヒーも赤ワインも大好きなライターがデイリーケアで歯を白くするアイテムを発見。1週間使用してみた感想をレポートします!

https://www.mylohas.net/2019/01/182769beautyitem01.html

携帯できるホワイトニングペンの実力やいかに #体験レポート

美しくなることにとことん貪欲な美容ライターが、今いちばん気になっているビューティアイテムを体験する連載記事。今回は、塗るだけで歯が白くなるという「ホ...

https://www.mylohas.net/2018/11/178879.html

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析