1. Home
  2. EAT
  3. 納豆と美肌って関係あるの?

納豆と美肌って関係あるの?

最強の「納豆」パワー

12,224

日本が世界に誇るスーパーフード、「納豆」。女性が気になるさまざまな症状に納豆パワーはどのように働き、どう食べると効果的なのか? 10回連載にて、「ナットウキナーゼ」を発見した納豆博士・須見洋行先生に伺いました。Vol.1は、納豆と美肌について。

美肌

image via shutterstock

01.肌、髪や爪も美しくなる?

納豆に含まれる「ポリアミン」には、肌をキレイにするだけでなく、髪や爪の状態も美しくする効果があります。「ポリアミン」の働きは、細胞分解を促進させること。古い細胞が分解されると、細胞が若返り、キレイになるというわけです。

美肌に大切な成分といえば、コラーゲンを思い浮かべる人が多いと思います。コラーゲンは体内で吸収されにくいのが難点ですが、その問題を解決してくれるのが、納豆です。 納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」がコラーゲンの分子量を小さくするので、吸収されやすくなるのです。とくに美肌効果を期待したい人は、フカヒレやうなぎなどコラーゲンの豊富な食材を一緒に摂るようにするといいでしょう。
代謝を常に活性化しておくために、できれば1日3回、毎食1パック食べることをおすすめします。

sennsei

須見洋行(すみ・ひろゆき)先生
1945年、奈良県生まれ。1974年徳島大学医学部大学院修了、九州大学理学部化学(生化学)、シカゴ・マイケルリース研究所文部省在外研究員を経て、1982年宮崎医科大学生理学助教授、1997年より倉敷芸術科学大学機能物質科学科(現、生命科学科)教授。2017年から同大学名誉教授。血栓溶解にはたらく「ナットウキナーゼ」の発見者で、納豆の血液凝固線溶研究の第一人者。

おいしい納豆を知りたい!

納豆マニアが厳選。スーパーで買えるおいしい納豆12選

納豆研究家・石井泰二さんがおすすめする納豆をご紹介。大粒、中粒、小粒、ひきわりまでそれぞれ3つずつ、いま注目のおいしい納豆を12選紹介します。納豆好...

https://www.mylohas.net/2019/01/183957natto_recommend.html

消化を助けて腸から健康に! 納豆板醤ドレッシングサラダの作り方

日本発の健康食品、納豆。身近な食材なのに、食べ方は「混ぜてごはんと一緒に食べる」だけになっていませんか? そんなあなたにおすすめのちょっと意外で、お...

https://www.mylohas.net/2019/01/183378natto_recipe03.html

最強の納豆特集はこちら


山本千尋

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 10名のすっぴん美人がやっている習慣。美容クリームよりもいいのは...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」健康と筋肉に効く食事とは?

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 2週間でデブ味覚→やせ味覚! ダイエット外来医師が教える成功の秘訣

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    2. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. コーヒー・紅茶は一日何杯まで? 老けない7つの食材&食べ方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?