1. Home
  2. EAT
  3. バレンタインに渡したい! おいしくてヘルシーなチョコ5選

バレンタインに渡したい! おいしくてヘルシーなチョコ5選

1,887

岩橋朝美

バレンタインチョコ

image via Shutterstock

今年もバレンタインデーの季節がやってきました。世界中から集まった逸品チョコレートを前に、大切な人に、自分へのごほうびに、どれを贈ろうか選ぶのも楽しいもの。

でも、チョコレートは一般的に糖質やカロリーが多いことから健康面が気になるという人も……。そこで、糖質の少ない高カカオタイプやオーガニック原料、スーパーフード入りなど、健康にもこだわった罪悪感の少ないヘルシーチョコレートをご紹介!

低GI食ココナッツシュガーを使用したオーガニックチョコ

ヴィヴァーニのチョコレート

ヴィヴァーニ オーガニックエキストラダークチョコレート(カカオ92%、80g) 702円(税込)

ヨーロッパ、アメリカを中心に高い人気を誇るドイツのチョコレートブランドVIVANIは、有機栽培100%の原料を使用。

香り・味わいともに高い評価を受けるパナマ産カカオを92%配合し、低GI食品として知られるココナッツシュガーでほんのり甘みをつけたチョコレート。高カカオながらマイルドな味わいで、ほんのり甘く食べやすいです。

チアシード、アーモンドのプチプチしたユニークな食感

choco2

NOX プレミアムオーガニックチョコレートAlmond&Chia(カカオ70%、バオバブ・アーモンド・チアシード、12粒入り) 1,944円(税込)

スウェーデンの製薬会社の研究者が開発した“食べないより食べたほうがいいチョコレート”

上白糖やトランス脂肪酸を含む植物油脂、香料や合成甘味料、安定剤などの添加物を避け、オーガニック栽培されたカカオに栄養素を豊富に含むスーパーフードを贅沢に配合

チアシード、アーモンドのプチプチした食感がユニークで、芳醇なカカオの香りが引き立ちます。

カカオの栄養分を残したローチョコレート

choco3

COCOA オーガニックピスタチオ・ローチョコレート(50g) 820円(税込)

カカオを焙煎ではなく冷砕して45度以下を保って加工することにより、抗酸化物質やフラボノイドなどを残したローチョコレート。

ミネラルや抗酸化物質が豊富なココヤシ花の乾燥蜜で甘みを出しています。乳製品、大豆、グルテン、精製糖フリー。オーガニックピスタチオと塩気のあるソルトチョコレートのコンビが後を引く味わい。

自然の風味たっぷり。消化によいとされるハーブをプラス

choco4

Antidote アンチドート ARTEMIS アーモンド&フェンネル(カカオ73%、65g) 1,404円(税込)

「カカオがこの世に存在するもっとも魅力的でパワフルなスーパーフード」という信念のもと、カカオの栄養素やおいしさを損なわないよう、50%ロー×50%ローストの自然の風味たっぷりのカカオを使用したチョコレート。

カカオ75%に、アーモンドや消化やダイエットによいとされるハーブ、フェンネルをプラス

ポリフェノールたっぷりなカカオ100%チョコレート

choco5

ダーデン 有機チョコレート ダーク(カカオ100%、70g、3枚入り) 2,350円(税込)

1897年創業のフランスの老舗ダーデン社によるオーガニックチョコレート。フェアトレードのペルー産カカオ100%で、少しの量でもポリフェノールをたっぷりとることができます。酸味が少なく、苦みもまろやか。カカオそのものの味わいを楽しめます。

今年のバレンタインは、おいしくてヘルシーなチョコレートを贈ってみてはいかが?

    specialbunner

    Ranking

    1. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    2. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「お尻のがん」が増えている。その痛みや出血、痔ではないかも!?

    5. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    6. ニンニク口臭、ドブ口臭。口の臭いの悩みを徹底解決!

    7. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    8. 食欲コントロールできる、10個の簡単メソッド

    9. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    8. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    9. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    10. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    7. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    8. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    9. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?