1. Home
  2. HEALTH
  3. 肩こりに悩むウェブディレクターが愛用する、肩こり解消アイテムとは?

肩こりに悩むウェブディレクターが愛用する、肩こり解消アイテムとは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

12,933

MYLOHAS編集部

職業柄&ネットサーフィン好きが原因で、慢性的な肩こり持ちになったウェブディレクターのタカハシ。その元気の秘訣は?

ストレッチポールでストレッチをする女性

テレビを見ながらゴロゴロしています。使わないときは壁に立てかけて収納。 image via shutterstock

ストレッチポールの上でゴロゴロするだけの肩こり解消法

仕事はもちろん、自宅でもネットサーフィンに明け暮れて、気づくと起きている時間のほとんどをPCとともに過ごしています。その生活スタイルがたたり、慢性肩こりに。

自宅でできる(しかも手軽な)肩こり解消アイテムはないかなぁ」と、得意のネットで見つけたのが「ストレッチポール」。

さっそく家に届くと、ポールの上でゴロゴロ。肩から背中の筋肉がほぐされるような感覚です。

腕を天井方向に突き上げると、肩甲骨まわりがぐーっと伸びる。ガチガチの筋肉がゆるんでいく快感にハマりました。

これらを毎晩の習慣にしたところ、肩が軽くなり心なしか体のだるさも軽減されたような気がします。「肩こり ストレッチポール」で検索すると、さまざまなストレッチが紹介されていますので試してみてくださいね。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    7. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    8. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら