1. Home
  2. EAT
  3. 無添加・ヘルシーおやつの定期便を試してみた。なにが届く?

無添加・ヘルシーおやつの定期便を試してみた。なにが届く?

7,167

横山かおり

おやつの定期便「snaq.me」

ちょっと小腹がすいたとき、夕食の後だけどお酒と一緒に何かつまみたいとき、ついつい手頃なおやつを探してしまいます。

「カロリーが気になる」、「どうせならカラダによいものが食べたい」。そんな人にとってうれしいサービスが、おやつの定期便「snaq.me」(スナックミー)です。

おやつの定期便を試してみた

おやつの定期便「snaq.me」

スナックミーはおいしくて健康的なおやつを、その人の好みなどにあわせて1,000億通り以上の組み合わせから選んで届けてくれる「パーソナライズ型おやつ定期便」です。

今回実際に試してみたところ、郵便ポストにはいるほどの大きさで自宅に届きました。

中には無添加のおやつ8種類

おやつの定期便「snaq.me」の中身

中には8種類のおやつが。パッケージもかわいく、それぞれのおやつの量はちょうどよいひとり分です。ナッツやドライフルーツ、ブラウニーやおせんべいまで幅広い種類のものが入っていました。

スナックミーのおやつはすべて人工添加物やトランス脂肪酸、化学物質などが使われていません。「カラダに必要のないものは使わない」という考えのもとで作られているので、どれも安心して食べることができます。

米粉のブラウニーチョコ

こちらは「米粉のブラウニーチョコ」。米粉が使われているとはまったくわからないほど、チョコレートが濃厚でリッチなブラウニーでした。舌の肥えた大人でも満足すること間違いなし。

どれも無添加なので賞味期限は短め。おいしさを損なわないうちに、早めに食べることをおすすめします。

定期便の価格は?

おやつの定期便「snaq.me」

価格は1,980円(税込)月一回コースか隔週に一回コースかを選べます。一回(一か月)から申し込み可能で、「○か月続けなければいけない」などという縛りもありません。品質にこだわったおやつを数種類食べられてこの価格。コスパも良好と感じました。

また嫌いなもの、苦手なものなども、避けることができます。評価や感想をマイページから登録するだけで、より自分好みのおやつだけを厳選できるのもうれしいポイント。

罪悪感を感じることなくカラダも喜ぶおやつに、日々の楽しみが増えてきそうです。

※アレルギーに関しては、スナックの製造や小分けを隔離して行っていないため、他の成分の混入が100%ないとは言い切れません。完全に混入を避けたい方はご注意ください。

手作りも楽しみたい! 自分好みのヘルシーおやつ

卵、乳製品、小麦を食べない人も楽しめる! ひよこ豆粉クッキー

今回は、低脂肪&高タンパク質の「ひよこ豆の粉」が主役。ヴィーガン&グルテンフリーのクッキーをご紹介します。かめばかむほど味わいのあるクッキー!

https://www.mylohas.net/2019/01/183277cookie.html

腸も活発に! NO砂糖&乳製品で食物繊維豊富なバナナブレッド

この冬食べ過ぎてしまった!でもスイーツは食べたい、そんな人におすすめな、バナナブレッド。砂糖、乳製品をいっさい使わないヘルシースイーツの登場です!

https://www.mylohas.net/2019/01/183085bananabread.html

snaq.me

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析