1. Home
  2. BODY
  3. 医師が教える、食中毒と「おなかの風邪」(ウイルス性胃腸炎)の症状と見分け方は?

医師が教える、食中毒と「おなかの風邪」(ウイルス性胃腸炎)の症状と見分け方は?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

11,054

聴診器

image via shutterstock

普通の風邪やインフルエンザ、食あたりに至るまで、冬にありがちな病気は結構多いもの。身体にそんな問題を引き起こす原因はさまざまです。

吐いたりトイレに駆け込んだりしたら、何が原因なのかと思うかもしれませんね。食中毒とおなかの風邪(胃腸風邪、ウイルス性胃腸炎、感染性胃腸炎ともいう)は、どちらもそうした症状の原因になります。

今回は、食中毒とお腹の風邪(ウイルス性胃腸炎)の症状と見分け方を、医師が説明します。

基礎編「食中毒とおなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)の違い」についてはこちらの記事を。

食中毒とおなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)の症状

迷う女性

image via shutterstock

食中毒とおなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)(ウイルス性胃腸炎)の症状はとてもよく似ているため、どちらなのか判断しにくい場合があります。

食中毒の症状

野菜

image via shutterstock

  • 胃の不快感
  • 胃けいれん
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 発熱

おなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)の症状

風邪をひいた女性

image via shutterstock

  • 下痢
  • 胃の痛みとけいれん
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • ときには発熱
  • 疲労感
  • 極度の喉の渇き(脱水状態の場合)
  • 頭のフラつき
  • 頭痛または身体の痛み

食中毒とおなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)の見分け方

トイレ

image via shutterstock

吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、低めの発熱はどちらもあります」と話すのは、アメリカの有名な非営利医療機関、クリーブランド・クリニックの胃腸病専門医、クリスティン・リーさん。

でも、おなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)では、吐き気と嘔吐、食中毒のとき、下痢になることが多いようです。

ノースウェスタン・メモリアル病院(イリノイ州シカゴ)の消化器センター医長、スティーブン・ハナウアーさんは、「細菌性の食中毒は、小腸ではなく大腸の方に影響が出ますから、それが症状の違いになっています」と言います。症状の開始時期と持続期間にも注意するとよいそう。

食中毒は普通、急速に現れ(たいていは汚染された食べ物を取ってから数時間後)、「1〜3日しか続かないはずです」(ハナウアーさん)。

反対におなかの風邪(ウイルス性胃腸炎)は、ウイルスが“宿主”(つまり、あなた)に感染する時間が必要ですから、一般的にもっとゆっくり始まります(おおよそ1、2日)。「その後3〜10日、症状が続きます」(リーさん)。

疲れたおなかには、やさしいものを

自家製ココナッツミルクヨーグルトを使ったパンプキンムースの作り方

旬のフルーツをヘルシーに美味しくアレンジ。今回は、カボチャと自家製ココナッツミルクヨーグルトで作るパンプキンムースのレシピをご紹介します。ココナッツ...

https://www.mylohas.net/2017/11/065930fruit_recipe.html

からだポカポカ。冬のホームパーティで喜ばれる「フレンチ薬膳」

忘年会やクリスマスなど、パーティシーズンに欠かせないコース料理のひとつとして、フランス料理は外せません。フランス料理といえば、ホテルのレストランや三...

https://www.mylohas.net/2015/11/050593french_yakuzen.html

Emily Shiffer/Do You Have Food Poisoning or the Stomach Flu? Here’s How to Tell
訳/STELLA MEDIX Ltd.

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スターだってつらいのよ。不安障害やパニック発作を持つ10人のセレブ

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    9. じつは誰にでも起こりうる。「頭痛」との上手な付き合い方

    10. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    9. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン