1. Home
  2. EAT
  3. 高タンパク質で、がんリスクを下げる成分も。芽キャベツをおいしく食べるワザって?

高タンパク質で、がんリスクを下げる成分も。芽キャベツをおいしく食べるワザって?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,088

MYLOHAS編集部

生の芽キャベツ

image via shutterstock

芽キャベツは栄養価の高いスーパー食材。がんのリスクを下げるグルコシノレートという成分が含まれます

今回ご紹介する「ヘーゼルナッツ、焼きレモン、ペコリーノチーズの芽キャベツサラダ」は、食感のいいナッツや濃厚なチーズと組み合わせれば、ボリューム満点のベジタリアンディッシュに。

1人前でタンパク質9グラム、食物繊維4グラムが含まれており、さらにナッツを加えることで、心臓にいい一価不飽和脂肪も摂取できます

ヘーゼルナッツ、焼きレモン、ペコリーノチーズの芽キャベツサラダ

芽キャベツ

<材料/8人分>

  • ヘーゼルナッツ 1/2カップ
  • 芽キャベツ 680グラム(外側の葉を取り、根元を切る)
  • レモン 1個
  • オリーブオイル 大さじ3と小さじ1
  • 細かく刻んだチャイブ 大さじ3
  • イタリアンパセリ 1/2カップ
  • ペコリーノ・ロマーノチーズ 約40グラム(皮むき器で薄く削る)
  • コーシャーソルト(塩でも可)とコショウ

<作り方>

  1. オーブンを160度に予熱します。天板にヘーゼルナッツをのせ、こんがり色づくまでローストし、きれいなふきんの上に移します。冷めたらふきんでこすって皮をむき、粗く刻んで置いておきます。
  2. 一番細い刃をセットしたフードプロセッサーを使って、芽キャベツを薄くスライスします。約6カップほどの量になります。
  3. グリルを温め、天板に焦げつかないアルミホイルを敷きます。レモンの半分を1センチ弱の薄さに切り、天板の上にのせます。はけでオリーブオイル小さじ1を塗り、焦げがつき柔らかくなるまで2~3分焼きます。冷ましてからお好みの大きさに切り、大きいボウルに移します。
  4. 大きいボウルに残った半分のレモンを絞り、オリーブオイル大さじ3、コーシャーソルト小さじ3/4、コショウ小さじ1/2を加えます。芽キャベツを入れて和え、チャイブ、パセリ、ペコリーノチーズの半量、ヘーゼルナッツの半量も混ぜます。大皿に盛りつけて、残りのチーズとヘーゼルナッツをトッピングしたら完成です。

栄養(1人前):195カロリー、タンパク質9グラム、炭水化物9グラム、食物繊維4グラム、糖質2グラム(添加糖0グラム)、脂質14.5グラム(飽和脂肪3.5グラム)、コレステロール15ミリグラム、ナトリウム370ミリグラム

調理時間:25分

低糖質・高タンパク質なレシピ、知りたい

レンジだけで完成。低脂質な「蒸し鶏のゆず胡椒だれ」のレシピ

電子レンジだけで作れる、低脂質な「蒸し鶏のゆず胡椒だれ」のレシピをご紹介。体をあたためたり、血行促進作用のあるしょうがは、冷え対策にぴったりの食材で...

https://www.mylohas.net/2018/12/180717diet_recipe.html

高タンパク&低脂肪なひよこ豆。混ぜるだけ5分で作る、簡単フムス

ひよこ豆を知っていますか?いま、高タンパク&低脂肪の食材として、Veganだけでなくアスリートからも注目されているそう。大豆と比較してみても、確かに...

https://www.mylohas.net/2018/12/180703hummus%e2%80%8e.html

The Prevention Test Kitchen/Shaved Brussels Sprout Salad with Hazelnuts, Broiled Lemon, and Pecorino
訳/Seina Ozawa

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由