1. Home
  2. BODY
  3. 美容ライターが、くびれ作りと便秘改善のために毎日愛用するものは?

美容ライターが、くびれ作りと便秘改善のために毎日愛用するものは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

7,017

MYLOHAS編集部

体を張った美容クリニック体験レポをはじめ、オーガニックコスメやドクターズコスメにも詳しい、美容エディター&ライターの高見沢里子さん。その元気の秘訣は?

Hoggsy(ホグッシー)村田友美子プロデュース筋膜リリースボール

Hoggsy(ホグッシー)村田友美子プロデュース筋膜リリースボール 4,980円(税込)

いいことだらけの筋膜リリースボール「ホグッシー」

「くびれ母ちゃん」こと村田友美子先生の生くびれを拝見する機会があったのですが、ほんとーーにキュッとしててかっこよくて感動。

さっそくレッスンに行ったらこのホグッシーを使っていたのですが、痛いのなんのって! 筋膜はがしサロン並みのほぐしをセルフでもできると知って、さっそく購入。

テレビを観ながら、お風呂上がりにゴリゴリやってます。本当にすっきり。

さらに驚いたのは、毎日ホグッシーでゴリゴリしてたらものすごい快便になったこと。激しい便秘体質で5、6日出ないこともザラ。いろんなサプリや腸もみも試したけどこれほどの効果はなかったです。

まだくびれるには至ってないけれど、冷えやむくみ改善にも役立っているし、なにより体が軽い。どんな高級クリームよりメイクより、まずは巡る体。便秘知らずになったおかげで、肌も調子いいです。

忙しさによっては3分しかできない日もあるけれど、もはややらない日はないホグッシー。ものぐさな私がこれほど続いているアイテムはもちろん初。おそるべしホグッシー! ありがとうホグッシー!!

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

高見沢里子さん

高見沢里子(たかみざわ・さとこ)さん

美容ライター、美容エディター。雑誌編集を経てフリーに。編集、執筆を手がけるほか、書籍や広告物の制作も多数。アトピー体質なので「健康こそキレイのモト」をポリシーに、美と健康にまつわる記事を発信中。ゆるんだわがままボディをいかに引き締めるか試行錯誤中。

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由