1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. さそり座の2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

さそり座の2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

28,761

キャメレオン竹田

20180101_chame_top-8

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2019年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの上半期の運勢は?

「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

* * *

不言実行がモットーのさそり座のあなた。2019年上半期は、焦らずマイペースで進むのが幸運への鍵。

2019年上半期 さそり座の運勢(全体運)

ダイナミックな人生の変わり目にあった2018年に比べ、2019年上半期は穏やかなムード。1年間頑張って疲れた心身を休め、下半期に向けての準備や根回しを進めるのが重要なミッションと言えそう。

ストレスや疲労がたまっている自覚がなくても、あえてペースダウンを。2018年が走る毎日だったとすれば、2019年上半期は歩く生活に切り替えるのです。のんびり散歩をしながらまわりを見渡すと、意外な場所にカフェや本屋さんができていることに気づいたり、予想外の発見もいっぱいあるはず。

また、「継続」に福が宿る時期なので、何事も単発ではなくじっくり取り組みましょう。スクールやジムなどに継続的に通うと、その効果に驚かされるかも!?

仕事運

のんびり過ごせる時期ですが、仕事に関しては頑張ったほうがいいでしょう。なぜなら、2019年上半期の努力は、ダイレクトに収入アップに結び付くからです。お金持ちになるよりも生活を充実させたいなら、もちろん仕事はセーブしても構いません。ただ、その場合でも、自分の担当に関しては丁寧&じっくり取り組むこと。少しでも手を抜くとミスにつながり、これまでの頑張りが水の泡になる恐れも。

モチベーションアップ、オフィスの人間関係の活性化には、豪華なランチがおすすめ。営業や打ち合わせの際は、話題のスイーツを手土産として持参するとトントン拍子に進みそう。

愛情運

社会的な承認を得られるかどうかで未来が変わってきます。特にパートナーがいる人は、家族はもちろん、上司や先輩、後輩などまわりのみんなから、応援される関係を目指してください。少しでも反対する人がいると何かと横やりが入れられる、ちょっとした亀裂が別れの引き金になるなど、あっさり絆が壊れてしまう暗示。幸せになりたいなら、ふたりだけの世界に籠っていないで、みんなに紹介したり、グループで出かけたりして理解を深めるようにすることです。

アプローチ中の人は、一見いいムードで進むけれどトラップも。特に奇数月はライバルの抜け駆けや自身の失言に注意して。新たな出会いは、お見合いや紹介が有望と出ています。

とくに意識したい時期・事柄

意識するといいのは3月。実は2019年上半期は金運が好調です。自分で頑張るのはもちろんですが、人や天から与えられるものも多そうです。特にこの時期は、おごりやプレゼント、くじや福引での当選なんてラッキーを引きあてられる兆しも。笑う門に福来たるとの言葉どおり、いつもニコニコ笑顔でいることが、そんな幸運や恩恵にあやかるコツと覚えておいてください。

反面、2019年上半期は水を飲んでも太る星回り。特に2、4月は食べ過ぎを控えると同時に、しっかり運動もして、ベストコンディションをキープしましょう。

意識したいキーワード、ラッキーカラー

2019年上半期、意識したいキーワードは「ありがとう」。トラブルや悩みがなく、心穏やかに過ごせていることも、実は、当然のことではありません。それはあなたを見守り、助けてくれている人たちがいてこそ。影ながらサポートしてくれている周囲に感謝して過ごすこと。それこそが平和な暮らしを継続させ、さらなる幸運を呼ぶポイントになるでしょう。

ラッキーカラーは、ブラウン。土をイメージさせるこの色の服や靴は、心と運気に安定をもたらすでしょう。イライラやストレスは、ガーデニング、陶芸などで土に触れるうち、自然と消えそう。

12星座別 2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?