1. Home
  2. EAT
  3. 占いライターが5年飲み続ける、鼻炎対策と風邪予防のためのお茶は?

占いライターが5年飲み続ける、鼻炎対策と風邪予防のためのお茶は?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

1,685

MYLOHAS編集部

毎月25日公開のマーキュリー占星術で、マーキュリー(水星)の動きから読み解く1か月の運勢を綴ってくださっている占い師、ライターの涼月くじらさん。その元気の秘訣は?

なたまめ茶

ナチュラルガーデン 刀豆八健EX 3g×60袋 7,020円(税込)

鼻炎対策に風邪予防、ダイエットもサポートする「なたまめ茶」

体調管理に欠かせないのは、「刀豆八健EX」というお茶です。

元々は小さな頃から蓄膿症気味だった夫のために、義理の母が「飲むと鼻がすっきりするよ」といって送ってくれたのがきっかけ。

私自身は特に鼻炎はないのですが、やかんで沸かして家族全員で飲むようにしたところ、夫の鼻炎の改善に役立ったのはもちろん、私自身の体調も整い、風邪をひかなくなりました

鼻炎や花粉症のほか、口臭予防やダイエットもサポートすると言われる万能茶。飲み始めてから、体重も自然と5キロくらい減るといううれしい効果があったのも、欠かせない理由のひとつです。

なたまめ茶というネーミングで売られているお茶は他にもありますが、こちらはハトムギが一緒に入っているため、口当たりがよく、5年近く飲み続けています。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

マーキュリー占星術を読む

くじら

涼月くじら(りょうげつ・くじら)さん

占いライター。大学卒業後、占い事務所で、西洋占星術を中心に、心理学、血液型、タロット、数秘術、手相、開運メソッドなど、さまざまな占術を習得&研究。独立後は雑誌、Web、携帯サイトで活躍。趣味は、料理とうさぎの飼育。

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    7. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    8. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    9. 寝ている間に、やせやすい体へ導くバスオイルのコフレ【プレゼント】

    10. 爪がもろいとおしゃれも半減! 健康的な爪をつくる15の基本

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由