1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. おうし座の2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

おうし座の2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

38,706

キャメレオン竹田

20180101_chame_top-7

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2019年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの上半期の運勢は?

「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

* * *

マイペースでのんびり屋のおうし座のあなた。2019年上半期は、静から動へと切り変わる激動期です。

2019年上半期 おうし座の運勢(全体運)

嵐の中をさまよっているようだった2018年下半期に比べ、2019年上半期の滑り出しは静か。特に年明けはトラブルや心配事もなく、ゆったり気分で過ごせるおうし座さんも多そう。とはいえ、そんな穏やかさが続くのも3月上旬まで。

3月中旬以降は、2018年に抱えていた問題が再び持ち上がったり、持病が悪化したり、再び悩み多き状態へと逆戻りしてしまうかも。

それは今度こそきちんと現実や自分自身と向き合い、不安要素に片をつけなさい、という星のメッセージ。弱点補強やコンプレックスの克服などに励むうち、心身がみるみる鍛えられ、より強く優しいあなたへと生まれ変わっているはず。

仕事運

仕事運を司る星がホームベースに入ってくる2019年上半期はまさに、働き方改革が行われそうです。労働時間はもちろん、仕事内容、給与、福利厚生などすべてが一度リセットされ、新しいものへと切り替わっていく暗示も。

それは会社の体制や上司の異動などによる変化で抗えないもの。一見悪く変わったように見えても、あなたを成長させるためだったり、天職に出会うためだったり、後で振り返ったときは感謝したくなることばかり

わが身の不幸を嘆くより、前向きに対処しましょう。また、何かと邪魔が入ったり、マウンティングされやすいときなので、スキル磨き、根回しといった大事なことはこっそりやるのがコツです。

愛情運

「この人でいいのか?」という迷いや不安を抱えていた2018年下半期。2019年上半期になっても、その問題は継続中で、「今後についてどうすべきか?」悩んでいるおうし座さんも多いはず。

4月になると、自分にとって本当に必要な人とそうでない相手が明白になっていくので、それまではどっちつかずでもOKと軽く流して大丈夫。

結婚に関しては2018年がピーク! 2019年上半期は下り坂になるけれど、周囲の助けや知恵を借りればなんとかカバーできる暗示もあり。その際はSさん、Aさんを頼りにするといいでしょう。

とくに意識したい時期・事柄

マイペース&穏やかに過ごせる3月までの過ごし方が、4月以降の明暗を分けます。ゆっくりできるから……といって、ダラダラしていてはダメ。この時期に武器になるようなもの、たとえば語学力、専門知識、人脈をブラッシュアップしておけば、春以降にリベンジチャンスが巡ってきます。

一度失敗したこと、フラれた異性へのアタックは、星の後押しが強力な5月がベストタイミング。「今度こそ絶対に勝つ」と自分に暗示をかけて、挑みましょう。成功した姿を想像する、ウィッシュリストに願いを書き出す、この2つも開運アクションに。

意識したいキーワード、ラッキーカラー

上半期に意識するといいのは、「自己改革」「ストイック」。表面上は2018年と変わらない毎日でも、水面下では次の時代に向けての躍動が始まっている2019年。その動きに連動するべく、あなたも自分を変える必要があるのです。

特にダメ烙印を押している部分ほどダイヤモンドの原石の可能性が。ブラッシュアップすれば輝き出し、近い将来は大きなウリに成長していくサプライズさえ。欠点、弱点も黙々と磨いて。

ラッキーカラーは、ブラック。特に黒いコートや黒髪は、敵から身を守る最高の盾に。ひらめきが欲しいときは、ブラックコーヒーを飲むと吉。

12星座別 2019年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら