1. Home
  2. SPORTS
  3. 恋愛プランナーが体型維持のために欠かさないものは?

恋愛プランナーが体型維持のために欠かさないものは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

1,414

MYLOHAS編集部

連載お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決で、コミュニケーションの悩みに答えてくださっている恋愛プランナーのTETUYAさん。その元気の秘訣は?

加圧トレーニング

画像はイメージです。 image via shutterstock

肌の調子までよくなった加圧トレーニング

恋愛コラムニストを名乗っている以上、見た目にも気をつかいたいと3年前から始めました。

加圧トレーニングのメリットは、なんと言っても短時間で効果が出せるところ。おかげさまで、体系の維持に欠かせないものになりました。逆に今、止めるのが怖いくらい(苦笑)。

成長ホルモンが出るからなのか、肌の調子もめちゃくちゃいいですよ。

一度で二度おいしいトレーニング。実年齢よりマイナス5歳若く見られるよう継続します。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決を読む

00IMG_6507(1)

TETUYAさん

恋愛プランナー。「男のホンネ! 恋愛語録」を、ツイッター(@tetuya_1976)で随時配信中。美容業界に長年従事した経験から、女性を楽しませて、感動させる「おもてなし合コン」をマニュアル化し、女性、男性に向けた独自の恋愛コミュニケーションを発信。最短で幸せを掴むためのリスクヘッジを伝授します。これまでに、未婚の男女に向けた恋愛コミュニケーションセミナー、シュミレーションデートを開催。恋愛に関する電話相談も受付中。

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?