1. Home
  2. EAT
  3. モデルKellyさんが「ひとつだけ選ぶなら」。最愛スーパーフードは?

モデルKellyさんが「ひとつだけ選ぶなら」。最愛スーパーフードは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

1,797

スーパーフードやローフードを愛し、連載「モデルKellyのワンプレートワンボウル」で簡単でヘルシーなオリジナルレシピをお届けしてくれている、モデルのKelly(ケリー)さん。その元気の秘訣は?

スピルリナ

左から:サンフード スピルリナ&クロレラ タブレット 57g 3,240円、タベルモ(生スピルリナ)30袋 9,072円(すべて税込)

迷わず選ぶスーパーフードの王様「スピルリナ」

これがあれば生きていける! というほどに、私にとって欠かせないアイテムは、「スピルリナ」です。

地球上に大昔から存在する藻の一種で、栄養価が高く、スーパーフードの王様といわれています。

私はサプリメントで1日10〜15粒ほどとったり、生スピルリナをスムージーやプロテインシェイクドリンクにして飲んでいます。

連載でも生スピルリナを使ったアボカドスムージーボウルをご紹介しました。においや味にくせがないので、どんな食材とも好相性なのです。

スーパーフードからたったひとつだけ選んでと言われたら、迷わずこのスピルリナですね。カラダに栄養補給できるスーパーフードです。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

モデルKellyのワンプレートワンボウルを読む

モデルKellyさん

Kelly(ケリー)さん

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きなことからローフードマイスター、スーパーフード&スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。公式ブログインスタグラム

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン