1. Home
  2. STYLE
  3. カヒミ・カリィさんが毎日のバスタイムに欠かさないものは?

カヒミ・カリィさんが毎日のバスタイムに欠かさないものは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

2,115

連載カヒミ・カリィのThe plate of my lifeでNYのすてきなライフスタイルを披露してくださっているミュージシャン、文筆家のカヒミ・カリィさん。その元気の秘訣は?

バスソルト

Feel Good Organicsのラベンダーフラワー 約450g 20.99ドル(価格は変動する可能性があります)

エプソムソルトやラベンターフラワーを入れて入浴

私の体調管理に欠かせないものは、入浴です。

ぬるめのお湯に20〜30分程浸かって血行をよくしたり、リラックスして体の疲れを取ったり。体温を上げる事で免疫力もアップするそうです。

そんな毎日のバスタイムに使っているのが、エプソムソルトやバスソルト、ラベンターやカモミールの精油などです。

写真は、ボトルに詰め替えてバスルームに置いてあるエプソムソルトとラベンターフラワー。そのときの気分でブレンドして使っています。

このオーガニックのラベンダーフラワーは食用にもなるので、お風呂に入れる以外にも、朝の紅茶に少し入れたり、クローゼット用のサシェを作ったりなど、いろいろと使えて便利です。

※商品の購入はページ最下部のBUY枠へ(Amazonへ飛びます)

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

カヒミ カリィのThe plate of my lifeを読む

カヒミ・カリィさん

カヒミ・カリィさん

ミュージシャン、文筆家。国内外問わず数々の作品を発表。音楽制作の他にも連載コラムやエッセイの執筆、絵本の翻訳、 映画の字幕監修などを手掛けるなど幅広く活躍。


MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン